中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアー会社社長 、日本食レストランの顧問、ジュエリー輸出、観光開発コンサルタント、NGOシェアーズで音楽教師&日本語教師をしているソリス麻子のブログです。

November 2006


「貴方の妊娠を知ってからは、とても複雑な心境です。
素直に喜んであげられない母親としての動揺があります。
すぐ近くにいたら、色々と体調を気遣ってあげたり、相談にも
乗ってあげられるのに、それも出来ないし、出産後のお産扱いも
出来ない、ただ祈るだけ、そう考えたらとても悲しくなります。」

母からの手紙をここまで読んで、とても苦しくなりました。
いつもなら、何か届いたとき、一番嬉しいのが母からの手紙であり、
苦しい時も真っ先に電話するのが母なのですが、このときは、
ほんとに申し訳ないな、と思いました。

でも、手紙はこうも続きます。

「しかし、貴方の選んだ人生です。母がそれを非難できません。
今はただ、貴方の幸を遠い日本から祈るだけです。
 お話し代わり、私は今、12月のクリスマスパーティに向けて、
パソ・ドブレという踊りにうちこんでいます。フラメンコのような
踊りですが、闘牛士と牛との戦いを演じた…(以下略)」

さすが私の母だなと思いました。やはりいくつになっても
何かに打ち込んでいるのが一番生き生きしてることだと思いました。

pajayama

そんな母が送ってくれたのがコレ。

母が送ってくれる服は、いつもピンク。
やはり女の子はピンク、なのそうだ。ここ寒い日があったので
ありがたい。

oakasi

そして、父のパチンコ屋の景品。

一体、これだけのお菓子を取るのに、いくら彼は注ぎ込んだのでしょう。
あぁ、私ってすごく甘やかされてる子供みたい・・・。

takeshi


そして帰国された元協力隊員のT隊員はすばらしい!

日本の雑誌に、チョコレートに、日本のお笑いDVD!!!
日本でもお笑いなんてほとんど見なかったけど、妊娠してキリキリして
るので、こうゆうの本当にホッとします。
ちなみにNONNOはティーン雑誌だけど、Tさん私の年知ってる?
それとも、ベイビーが女の子だったらおしゃまさんになるようにかな?

いずれにしても、とても幸せです。
せっかく色んな本を読んだので、今度本の講評してみます。



ここ3ヶ月、足しげく通っていたベリーズ合唱団のプレ・クリスマス
コンサートでした。ベリーズでは珍しい5部合唱をする合唱団で、
参加メンバーもベリーズらしい、多種人種混合で、
クレオール、アラブ系、スパニッシュ系、中国系(自称ベリージアン日本人の私)
カナダ人ボランティア、ガリフナ(アフリカ系)で構成されています。

曲は、教会系の音楽から、ベリージアンのフォークソングまで
完全22曲。妊婦の私には、ヒールで立ちっ放しは結構きつかった!!!
聞いてるほうも、長くでしんどくて申し訳ないなと思ってたのですが、
来てくれた協力隊の友達に、「あっというまで良かった」と
いわれて、ホッとしました。

男性陣は、国を代表するような名声の持ち主ばかりで
途中、ベリーズの知事が伴奏をしてくれたり、前列私の前にいるのが
ベリーズ首相の奥様だったり、セレブだけど、首相も普通のパイプ椅子の
席に座っていて、合唱団が「Juk me」(私に吸い付いて〜)と
歌えば、私の彼が「変態ー!」と叫んで、首相もうなずいたり、

合唱団の曲が、「モスキート(蚊)が吸い付いて、仕事できない〜」とか
「母さんはどこだ、キスと半分が欲しい〜」とベリージアン連発の内容を
真面目に歌ってたのが、とてもおかしかったです。そして最後は、
お決まりの「ハレルヤ」。3人で一パートを持って全力で歌ったので
とてもドキドキしましたが、達成感がありました。

治安が悪い、悪いと言われているベリーズですが、
このあと、ベリーズの総理大臣と奥様は、セキュリティなしで
2人で歩いて自宅に戻られてました。夜の10時に、首相が約20分先の
おうちまで公然の前で歩いて帰られる姿を見たら、
こんな平和な国があるかな〜と思ってしまいました。

歌はやっぱりいいですね。
凸凹な私たちでしたが、ベリーズらしく皆が違って当たり前、
私も途中ストレスを感じてたのに、個人の声を抑制することなしに
一つのステージを終えてみて、これベリーズなんだと思いました。

coral socirty

そろそろベリーズも寒さを感じる季節になってきた。
風は冷たいのだが、日光に当たれば暖かくなって、自転車でも
走りに行けば汗はでてくるのだが、そうもいかないので
ベランダで日光浴などをすることにする。

しかし、毎日の習慣をいうものは恐ろしい。
毎日、外に出たり、空手の練習に行ったり汗をかくことが
日常だった私にとって、急にそういうことがなくなると
体が変化をうったえるのである。

体に熱を持っているような、でも寒くて布団を何枚かぶっても
身震いする。熱があるのか、と思ったけど、そうでもなくて、
ただ皮膚が体温の調節ができなくなっているのである。

日本の場合は、風呂があるからまだいい。
ベリーズでは、シャワーは汗を流すためにあって、
体を温めたり、汗を流すものではない。よって、水シャワーは
私の体を凍結させる。

とうとう、汗を出さずにはいられなくなった。
そこで、近所のスタジアムまで彼をたたきおこして
軽いウォーキングとジョギングで2〜3キロ。

こんなアクティブな妊婦は見たことがない、と
友達に言われながらも、ゲロゲロ。

2回目の検診では、自転車には乗るなとは言われたけど、
走るな、とは言われてなかったので、
こんな乾燥した生活よりは、ずっといい。

担当の女医者様も、とても親身な方で
思い切って聞いてみた

「H はしてもいいんですか?」との質問に
「NO, Problem」

私は、Noと言われるのを期待していたのに、
Noの大反対、ラテンの先生のノープロブレムは、ガクッと来た。

いつも診察についてくる彼は隣で大喜び。

びっくりしたことに、出産予定日の5日前まではしていいそうだ。
といっても、体重100キロ以上の巨漢の彼ですよ。
赤ちゃんつぶれちゃう、と思ったけど
妊婦もリラックスできるし、赤ちゃんがフレキシブル(柔らかく)
なっていい、とのこと。

とはいえ、自分の中から女の臭いが消えたことをすごく感じている。
妊娠して、体の臭いが変わった。生物的にセクシーな臭いがしない
のだ。だからこんなに気持ち悪い中で、お互いそんなムードにも
なれないだろう彼が努力をしてくれて、感謝している。

《先週の生産物!》

石鹸づくり
せっけん

失敗。ココナッツオイルはほっておくだけで固まる。
日本のように水酸化ナトリウム入れて、交ぜていると
その途中で泡だらけになってしまう。

きっと温度計がなかったからだ。これは友達が
送ってくれた大切な本。次回は成功させるぞ。

中村屋風パン
中村屋


ベリーズは、パンづくり天国。
イーストはほっておくだけで、発酵するのに
ちょうどいい温度らしいのだ。

今回は中村屋のレシピを使って作ってみた。
うまい。次回はカスタードも詰めたい。

シャツ(計4日使用)
シャツ


最後に、来週コンサートのユニフォームを作った。
このコンサートのおかげで、練習からユニフォームから
色々時間をつぶさせてもらっている。

手縫いのシャツは体にもぴったりで
ベリーズではどんな柄でも生えるので嬉しい。

894e9eba.jpg先週、先々週と行われたフェリス女学院大学と津田塾大学での
ベリーズフェアトレードについて報告します。

ベリーズシティから送られたアクセサリー部門では、

『ウィルクス(パール貝)』のアクセサリーが一番人気で
『牛の牙』『ブラックコーラル(黒サンゴ)』が次いで好評でした。

『サメの歯』『マラカス』『ココナッツ』『アフリカンドラム』
などユニークなピアスも売られました。


マヤ民族の聖地より自然派民芸品部門では、

津田塾のフェアトレードサークル「チカウニダス」が大健闘して
くださり、フェアトレードの紹介からマヤ村の様子のパネル展示と
大変気合を入れて、PRしてくださいました。

チカス・ウニダス(通称チカウニ)は、今年活動3年目のフェアトレード団体ですが、
これまで、ペルーのNGOとフェアトレードに関するワークショップを
開いたりしたいたそうなのですが、フェアトレード商品販売ノウハウをもっており、
財務面でのマネジメントはもちろんのこと、購買者のマーケティング
調査から、アンケートのフィードバックまできっちりと返してくれました。

将来的に、ベリーズへのスタディツアーがあったらいいな、とも
もらしていたんですが、それについての検討結果、希望する人の
アドレスなども集計してくださいました。

また本来なら、売上げに貢献してくれた費用は活動費として
とってもらうはずだったのですが、
彼女たちの活動経費は、学内のサークル活動奨励金やら、
フリーマーケットでの売り上げやら、寄付やらで成り立っているということで、
収入源を商品販売以外に持つことで、
最大限現地へのフィードバックを可能にしよう、と提案して
くださいました。

そこで、Sharesでは、
卸売価格+郵送料以上のものをこちらに返してくださったので、
現地では次へのオーダーの材料費を助けるなどして
生産者の方にフィードバックをすることにしました。

今回、NGOして新しい試みだったフェアトレードですが、
私の母校の友人、青年海外協力隊員、そして現役大学生の
フェアトレードサークルの協力を得て、ここまですばらしい
活動をすることができました。

マヤの人たちの一日の収入は今でも1ドルもなくて、それでも
何日もかかって作る工芸品は、1ベリーズでは100円もならなくて
それが日本で平均450円で、約100個、数日の間に売れたのです。

もしかしたら、これを見てくれてる人の中にも、商品を手にとって
くれた方がいるかも知れません。厚く感謝申し上げます。

毎年学祭後は各大学でどんな商品を販売したかなどの勉強会が
あるということで、今回がパイロットプロジェクトとなり、
じわじわベリーズ商品が広がることを期待しています

どうぞ今後ともSharesをよろしくお願いいたします。

*フェリス女学院大学で配布されたベリーズレポートは、
こちらのWEBからごらんいただけます。
http://rossignol.at.webry.info/

*アルバム一覧のところをクリックしていただくと商品の
カタログも見られます。

つわりは日進月歩で、相変わらず・・・

- 吐き気がする。(実際出ないんだけど、
胸がもやもやで横になってると顔まできそうで気持ち悪い)

−トイレが近い(夜、起きないと朝まで持たない)
(これもベイビーが大きくなって腸を圧迫するからなのか???

−立ちくらみまくり(トイレに行くまでの10Mが歩けない)

彼にも申し訳ないなぁと思いつつも、変な気にさせてもいけないので
ちょっと離れてると、「なんでハグもしてくれないの?」と
ちょっとさみしそう・・・。

家事は無理しなくていいし、ほんとにありがたいなと思う。

普通のベリージアンは妊娠中の浮気が一番多いと聞くが
彼は毎日5時には帰ってきて、週末もごはんをつくってくれる。
あげくに、「麻子、妊娠期間が終わっても、新しいボーイフレンドつくらない?」
と逆に聞かれる始末・・・。大丈夫だよぉ・・・。

協力隊の友達のおかげで、本差し入れいただき、
今のところ、陰陽師8巻制覇、折り紙にあやとりにマッチ棒遊びの
本、ヒマ人を極めてきた。それでも、何か生産的でいたい!

その第一弾は、おりがみで作る 蓮の花(ボート21枚)
hasu






そして、第二弾は、手縫いで作ったスカート!(計5日使用)
scout






そして、体重キープしたい。
fiyt





ということで、非生産的な妊娠生活をあがいております。

英語の本にも挑戦中だが、やはり手先を使う仕事の方が
気が紛れていいよう。
これからも、この妊娠中何が残せるかやってみる。

急につわりに慣れてきたようだ

妊娠に気づいた前後3日間は、いつも舟に乗っているようで
これがあと90日と思ったら、まためまいがするようだったが、
昨日も動けてたくらい、急に調子がいい。

普通なら、1度襲われた通りなど怖くて行かないというが、
今度来たら、説教してやる、と精神的にも強い。

今日は、銀行のカードをとめに行かなきゃと思ったけど、
財布ごとやられたので、タクシーはもちろん、バス代もなかった。

そこで周りの人に$1恵んでもらい(約50円)不憫な思いをして
バスに乗ったが、公共のバスには、たくさんの恵まれない人が
乗ってきて、でもちがうところから乗ってくるのに、バスに乗ってると
みんなが友達になりだして、すぐに笑いの耐えないバスになる。

そんなバスに乗っていると、やっぱりベリーズ好きだなぁ、
と思えてくるから不思議だ。

くよくよしない、というか、楽観的というか。

よく考えたら、
普段から$5とか$10しか持ち歩かないんだが、昨日も
$30(約1500円)くらいのもので、カード類は発行しなおせば
いいし、この国では時間の無駄を感じない。
(いや、時間の無駄を考えれば、あまりに無駄すぎて生きていけないだろう)
(楽しむしかないのだ)

事件を知る近所の人は、いちいち立ち止まって励ましてくれたり、
ハグしてくれたり、みんな支えあって生きてる心地がする。


ベリーズは、今週から観光シーズンに入った。

サンクスギビングデーからクリスマス、そして気候のいい5月くらいまで
ツーリストがあふれる。ベリーズ人も観光客は、自分たちの国を発展させる
ために外貨を落としていくと考えてるので、犯罪の対象にはならず、
尊敬されている場合が多い。

ベリーズ観光を考えている人は、リュックサックにツーリスト姿で
どうぞ恐れず町を歩いて欲しい。


強盗に遭ってしまいました・・・・・

すぐ裏1分の商店に買い物に行こうと思ったら、その小道で
通りすがりの自転車の男に
「チャイニーガール、ギブミーフォン!」って言われて、電話と
お財布が入った」ポケット押さえようとしたら、ナイフ出されてて
向こうは脅しのつもりだったみたいだけど、私が抵抗してひっかいて
格闘のすえ、逃走・・・。

 私の悲鳴に近所の人も出てきて、みなその男の立ち去る姿は
見たものの、私の携帯電話と財布となぜかスリッパはとられたまま。。。

腕には、犯人の落としていったナイフのあとと、犯人の靴と
私は立ち尽くすばかり。

「空手やってたのに何たる失態。」

「私は妊婦ダー!さわるんじゃなーい!」

とにかくくやしい。怒りがこみあげる。

なんで、私にはこうトラブルがつきないんだ_?

すべてのことに原因あり、というけれど、これは神様が私にくれた
安静にしているように、という切り札なのか???

お医者さんに診てもらって、
血液検査でも、+(妊娠反応)、尿も異常なし。
薬を指定されたが、その薬がベリーズ中の薬局を
探しても見つからない。私が特別なのか、みんなが
妊娠しすぎて、国中の薬が切れているのか・・・
出産予定日は7月2日とのこと。

このごろ、
−下腹部が痛い
−吐き気がする −ケプケプいう −しゃっくりもなりやすい
−胸が張る
−匂いに敏感(部屋に入る瞬間にクラッとする)
(1度着た服が着れない、旦那に臭いとあたる)
−感情の起伏が激しい(らしい)

下っ腹が糸張られてるように、痛かったり
お医者さんには、2週間横になって寝てるように
言われたが、吐き気は寝てると首もとまで来る気がして
気持ち悪い。起きてても、苦しいし、どうしたらいいの〜

過ごし方の研究を本気で始めた

週2回のピアノレッスンはOK(教えるほう)
週2回のコーラスもOK(教わる方)
週末の日本語教室・書道もOK

出張の家庭教師はどうしようかな・・・
自転車10分、あんまり道もよくないし。。。

本は一日3冊のペースで読んじゃって、本が足りなく
なるし、これを機会にベリーズに関する本をまとめて
みようかな。

とうとう辞書(和英併用)も読み始めた
翻訳も楽しい。

とりあえず、体調がコントロールできるようになるといいな

昨日は、沢山の励ましの声、ありがとうございました。

みなさーん、明日は母校で初NGO Sheresの
フェアトレード第1弾、ベリーズ商品が紹介されます。

昨日まで、大学側でベリーズレポートの作成や、
ベリーズのサンゴやシェルのアクセサリーの商品開発、
展示までに準備をしてくれたさやかさん、本当に
どうもありがとう!

そして、現協力隊でベリーズで活動中の村落開発委員から
マヤ民族の伝統の工芸品を送ってくれたゆうこさん、
ご協力、ありがとう!

こちらは、来週の津田塾の文化祭でも現大学生のフェアトレード
サークルのみなさんにより販売されます。

私は、ベリーズで成功を祈るばかりですが、もし
日本で行けるチャンスのある方は、ぜひ立ち寄ってくださると
幸いです。また活動の様子をブログにもアップしていきたいと
思いますので、これからもよろしくおねがいいたします。

P.S お医者さまに言ったところ、おなかの子は
まだ5週間と2日で、超初期ですが、妊娠症状が強く出ているため
しばらくベットで安静にしているようにとのことでした。

人間って、一粒の遺伝子が体内に加わるだけで、おしっこの成分が
変わるくらい変化を与えるものなんですね。
彼は、私が妊娠に気づく前から、私が急に罵声を浴びせたり。
部屋中が臭いと、レモン色にすべてを掃除し始めたり、
私の変化に気づいているようでした。

少しこれで仕事は緩めようと思いますが、
何せ私にとって最大の敵は暇です。
妊娠中の目標、決めたいと思います。いい題材ヒント
あったら、アイディアくださいね☆

最近、妙に匂いに敏感である。
何か吐きたいけど、食べたい、と思うことがある。
そういえば、生理が遅れている・・・?!

もしや・・・と思って、薬局に行ってきました。

ベリーズの薬局から出てきたのは、
日本製の妊娠検査薬。日本語を見て思わず安心。
早速、すごくドキドキしながら検査。

    
結果は・・・・ +   !!!
   
(プラスはYESのサインです!)


ほんとに出来てたんだ、うわぁ、きゃー実感。

涙がほろり。

実は、こないだ日本に帰ったときに婦人科検診で
子宮筋腫が見つかって、そのときはまだ小さかったから
大丈夫だったけど、大きくなったら手術しなくちゃ
いけないと言われていた。でも、妊娠すれば自然に
小さくなるものだから、お医者さんに早く子供を産んで
ください、といわれていたのだ。
そのときは、
お父さんは、「作ればぁ?」なんて実は孫が欲しかったみたいで
言ってたけど、
お母さんは、「何言ってるの、あなた!結婚もしてないのに
様子を見てからです!」なんて言ってた。

私は、エルビスと付き合って1年、毎日会いに来てくれる彼と
ベリーズに帰ってきて暮らしてみて、彼との関係が成長して
きていることを感じてきていた。
だから、今、それが形になったことがとても嬉しい。

今度こそ、日本一緒に帰って、できちゃった婚じゃなくて、
キムタクとしずかさんの既成事実つくちゃった婚みたいに
認めてもらえるといいな。

ベリーズで母になります。これからも応援よろしくお願いします!

↑このページのトップヘ