中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアー会社社長 、日本食レストランの顧問、ジュエリー輸出、観光開発コンサルタント、NGOシェアーズで音楽教師&日本語教師をしているソリス麻子のブログです。

November 2008

本日は、ベリーズシティ在住ならではの、
今回、2回目の入院、出産を通して知った国立病院について
レポートしたいと思います!

受付病院内こちらは、ベリーズシティ唯一の総合国立病院
Karl Heusner Memorial Hospital カールヘルシュナーメモリアル病院(通称KHMH)

新政府になって受付が整備され、ガラス張りの広い受付にすべてコンピュータで
管理されるようになりました。一般外来の診察料は、10bz(約500円)です。
待合室には窓が沢山あって、光が差し込み綺麗です。

スペシャルケア室インキュベーターここが未熟児などが運ばれるBaby ICU。
スペシャルケア室です。私の赤ちゃんも一週間ここに入ってました。入院費用は、大人と同じ1泊25bz(約1250円)です。白い子、黒い子、小さい子、大きい子、一晩に10人くらいの赤ちゃん達が入っていました。


近所のナースのおねえさん母乳講習そして、私の入院していた一般マタニティ病棟。
うちは病院から5分という近さなので、近所に住み、ここで働く知り合いの看護婦さんも多く、みんなケアしてくれました。

「どうして看護婦さんになろうと思ったの?」と質問する私に、
「看護婦以外に自分に合う職業がなかったの」と答えるこのお姉さんは、

本当に介護の仕事が本当に丁寧で、動けない自分には、トイレの世話とか体の洗浄とか人が嫌がる仕事を
心をこめてやってくれてるのがわかって、それだけでこの入院生活の辛さが報われる思いをしました。
本気で自分のミッションを持って働いてる人には、人を感動させる力があるのだと感じました。

右は、母乳講習で新ママになる人へ最低6ヶ月は母乳で育てましょう、と指導が入ります。

ドクター将人ロビーそして、手術に立ち合ったドクター将人。
彼のおじいさんが、この病院の創立者のカールヘルシュナーで、今彼が一番若い医者なんだとか。
手術後一番に「アサコサン、ゲンキデスカ?」と日本語で話しかけてくれ、色々励ましてくれました。

彼が将来、この病院を背負っていくのなら、私も何かこの病院にできることをしたいと思った。
たとえば、この広いロビーで、ピアノのコンサートをするとか、何もない病室に絵をかけることなど・・・。
日本では、高齢化社会に備えて色んなビジネスモデルが出尽くされているけど、ベリーズでは
どれもないことで、何か社会起業家として活動できる場になるかもかも知れない、と思いました。

改めて、ベリーズのクリニックの看護婦さんや
お医者さん達には感謝しています。

すごく丁寧で、時間がかかるもんだから、待つのが
耐えられなくて、ついついおろそかにしてしまうのですが、
クリニックに行かないと、看護婦さんが家に強制訪問してきます。

生まれたあとも、やっぱり看護婦さんたちはうちにやってきました。
私立の病院を選べばまた事情はちがうと思いますが、
こんなにアットホームなのは、地元ならでは。

もうないけど、次回もチャンスがあったら私はやっぱりベリーズの国立病院を選ぶと
思います。

banner
人気ブログランキングへ

ブログネタ
海外での子育て(アメリカ) に参加中!
出産後、肺が弱く、呼吸困難で自分で栄養を
とることができなかった赤ちゃんですが、1週間集中治療室に入り、
毎日2〜3時間おきに母乳を届けに通った結果!

elvis1!!!本日退院!!!

最初は、上の子そっくりで気づかなかったのですが、
性格や特徴は正反対。

上の女の子は、食欲旺盛、大きな声で泣きちらし、
食べれば満足してくれる手のかからない子でした。

今回の男の子は、おなかがすいていても、クーンクーンと
いうくらいですぐ眠りに戻り、吸い付きも弱くスローな子です。

私は、水曜日に退院していたので、3時間おきに
病院に戻り、授乳をトライする日々。

私も帝王切開をして、歩くのもようやっと、車に乗るにも
ベリーズの道路は凸凹なので、振動で傷跡が開く可能性があり、
ドッキドキの毎日でした。

120名前は、エルビス・ミツル・ソリスになりますv

「エルビスが大好きだから、エルビスってまたつけた。」

って、言ってみたかったんですよね。

ベリーズでは、長男にはお父さんの名前を受け継ぐ文化があり
(絶対ではないですが)
エルビスのお父さんもエルビス。セカンドネームには、私の父の
名前を入れました。これで、女の子には母の名前(Yoko)と
父の名前(Mitsuru)が残せてうれしいです。

出産後は、旦那の実家インディペンデンスに行く予定でしたが、
私も子育てできるほど術後の体調もよく、まだ検査のため、通院
するため、しばらくベリーズシティにいることになりました。

どうぞベリーズにお住まいの方は、赤ちゃん見に来てくださいvvv


banner
人気ブログランキングへ

it s a boy11月17日(月)11:36頃 2630gの男の子を
出産しました。

赤ちゃんが最初の予定日より1ヶ月近く早く切ったので、
ちょっと過呼吸ぎみで、インキュベーターの中にまだいる
のですが、5体満足でちゃんと生まれてきてくれて、

私は、術後2日の今日退院となり、まだ座るのがやっとですが、
赤ちゃんが退院するまで、病院に通院することになりました。

色んな人に支えられて、感謝です。
また2回めの国立病院ということで新たな発見もあって、
のちにレポートしていきたいと思います。

boy21回目の激動の出産記録レポートはこちら!(この状況をまた体験したと想像してください)
http://belize.livedoor.biz/archives/2007-06.html
banner
人気ブログランキングへ

ついに明日入院ということで、ずっと食べるものを
考えていました。そして!

ベリーズで人気のレストラン、
CHOUSAN PALACEに行ってきました!!!

やないさん ohasi







ベリーズ唯一の日本人シェフのYさんが、お魚の説明を丁寧にしてくださいました。



エルビスとしばらく出られないので2人でデートの予定でしたが、
手伝いに来てくれたエルビスママと従兄弟のジョーくんも一緒に、おはしの使い方を教えて、練習するところから始まります。


私が食べたかったのは・・・・

うなどんおすし









うな丼〜!!!そして、お寿司。

お寿司は、5個で20Bz(約1000円)とちょっと高いですが、うなぎ丼はこのボリュームで31.5Bz(1500円)なら、ここぞという時は満足度が高くていいかな、と思います。寿司ネタも極上でした♪

ベリージアンが大好きなフライドチキンやスイートサワーチキンなど
みんなで分けて食べれる中華料理も人気です。


hanaシエラさんは、ハイチェアで存分にお皿とスプーンを使うのを楽しんだようで
終始ごきげんでした。

ベリーズでもやっぱりこうゆうとこがあるのはいいですね。
ベリーズシティで日本食が恋しくなったらぜひこちらへ!


Chon Sann Palace Restaurant
#1Kelly Street, Belize City
Tel.223-3008/223-3009


出前もやっています!これで私も手術を乗り切ります!
応援よろしく!

banner
人気ブログランキングへ

ブログネタ
社長のライフスタイル に参加中!
いよいよ第2子出産の準備ができました。

第1子の出産からまだ1年ちょっとしか経っていないと
いうことで、帝王切開が必須とされた今回ですが、

自分の代わりになる血を自分で集めなくてはならないという
国立病院の方針のため、血を確保するのに難航。

私のために献血にトライしてくれたベリージアンは7人。
色々なチェック項目があって、それを乗り越えられて献血できたのは
それから2人。当初1人分あればいいとされていたのが、
私の血液自体も、ヘモグロビンや血液濃度が通常よりかなり
薄い貧血状態と診断されて、もう1人必要とのことでした。

smilechip









ようやく手術の日時が決まり、、
16日(日)11時に入院、17日(月)朝8時より手術、
18日(火)リハビリをし、赤ちゃん共に健康であれば、
19日(水)に退院予定です!!!

ベリーズにお住まいの方、お時間ありましたら、KHMHへ
ぜひ冷やかしに来てください。
面会時間は11時〜1時、4時〜7時となっています♪

仕事の引継ぎして、領収書整理して、
あ、でもお客さんにまだパンフレット送りたいし、
ピアノの生徒は、最後のレッスン楽しみにしてるし・・・

なんてやっぱりバタバタの1週間。

34
シエラももう少しでお姉さんになるんだね。

子どもにごはんをあげてるとつい、自分の分少なくなっちゃったり
して終わらせちゃうんですよね。今回貧血になって気をつけようと
思いました。

私のお母さんもそうだったのかな、
なんて、ふと太っちょだった私と痩せてるお母さんのことを思いました。


これからも育児と仕事の両立頑張ります!人気ランキング愛のクリック、おねがいします!banner
人気ブログランキングへ

ブログネタ
格闘技全般 に参加中!
leon昨日、ベリーズの空手家リオン選手とコーチ2名が日本での空手国際選手権のために旅立ちました。

リオンは、私が協力隊時代から空手を習っていた先生です。
(写真、中央)
先生として、子どもたちに指導に当たりつつも、日々選手として体を磨いていて、ベリーズでは事実上彼より強い人がいない状態でした。

強い人と戦うことが楽しみで、ベリーズで井の中の蛙になることなく、いつか日本にいける日を心待ちにしていた先生。

日本語もベリーズでは一番話せるのではないかというくらい
勉強していて、「ボコボコになった?」と冗談で国際試合の時には
励ましています。(笑)

こちら、空手大会ホームページ
http://www.karatedo.co.jp/19wkc/

日本ではBS放送で放送され、彼は、14日金曜日に型の競技と
16日の日曜日に組手(試合)に参加するようです。

日本武道館へ、ぜひ応援いける人は応援してあげてくださいね!!!

banner
人気ブログランキングへ

ブログネタ
海外生活 に参加中!
burrier reefいよいよ夏子さんとお別れの時が来ました。

でも、これからもパートナーとしてもっと関係が
続きそうな気がするので、寂しくありません。

晴天に恵まれ、ビーチやダイビングも堪能し、
最後は空からブルーホールを拝めたので
最高の旅になったと思います。(写真はバリアリーフと島々)

島での写真は、彼女のブログを見てくださいね。


そして、ツーリストビレッジやジェイド博物館、
ベリージアンモデルの撮影も終えて、スケジュール満了!

model2model3











無事、本日ベリーズを発たれました。

アメリカダラスで一泊して、翌日には日本に到着される
と思います。


さて、私も一大事が10日後に控えています。
11月17日に第2子出産します!しぱらくお仕事はお休みしますが、
info@bprp.bzにて現地ガイドの新井久子が
ベリーズについてお問合せにお答えします!

ご活用ください!それでは次回までごきげんよう。

banner
人気ブログランキングへ

ブログネタ
旅行体験記 に参加中!

届き物その後、カンクンで着かなかった荷物ですが、
ベリーズシティ国際空港に転送されて、そして
届きました!!!

本、ファイル、日本の食糧・・・などなど
ほとんど私へのものでした!!!本当にすみません!
(出産祝いをくれたMちゃん本当ありがとう)

それから、私は彼女に大切なものを頼んでいました。

それは・・・・

婚約指輪と結婚指輪。エルビスがベリーズで買ってくれたものですが、
サイズが合わず、ユルユルだったのですが、
ベリーズでは、信用のあるところでないとダイヤを盗られて
しまう可能性があって、日本でサイズ直しをして
持ってきてもらったのです!

 婚約指輪と結婚指輪、一生の宝物です。



彼女のことを知らない方のために、、、
summergirlさんのことをご紹介。

イギリスでの大学生活、世界各国を旅する経験を持ち、
現在は、不動産事業会社に勤務しながらも、
ジュエリーデザイナーとして活躍中。

富裕層向けのブライダルジュエリーを手がける他、
フェアトレードを前提として、テーマを”世界旅行”として
世界遺産やその国独自の色、文化や伝統を紹介する
アクセサリーコレクションを展開。

その第一弾に、なんとベリーズを選んでいただいたのです!

HASUNA Jewellery
http://www.amanatsudori.com/hasuna (HASUNA Jewellery)

それから、彼女のオリジナルHPでは、彼女の様々な体験や座右の銘など、人生観が感じ取れて、私は好きです。

ブログは、まさに今の体験が伝わってきます。
natsuko blog










今回の旅をインスピレーションに、来年新作ジュエリーを
発表予定!ベリーズにはそういった人がいないので、
ベリーズの素材と職人さんたちを生かして展開してくれることを
期待しています!!!彼女とベリーズ今後に乞うご期待☆

banner
人気ブログランキングへ

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
さて、約10時間のバス乗車を乗り越えて、Summergirlさんは
無事、ベリーズに着きました!!!

とりあえずホテルにチェックインし、朝食をとってもらって、
充電完了!(元気!)
フルでおねがいします!ということだったので、
まずは、ベリーズシティのジュエリー工房にお連れしました。

ureshisou09








うれしそうなSummer girlさん。工房でイメージのパーツを頼みます。

order16





エンジェルコーラルという、ベリーズにしかない貝も紹介してもらいました。




その後は、アルトゥンハ遺跡に向かいますが、
先週からの大雨で川が氾濫し、高速道路が水に浸っています。

doro
maya ruin








なんとか着きましたが、その後、蚊の大群が私達を襲います。

2232










エルビスの手当てにより、サボテンが採集され、氷で冷やすと共に
サボテンの切り身をあてました。すると、どうでしょう。

虫刺されのかゆみ、腫れがすっかりおさまりました。



33最後は、ベリーズシティに帰ってきて、我が家でディナー。
エルビスシェフと数人の男の子アシスタントにより、
彼が獲ってきた新鮮な魚とロブスターの晩ご飯でした。

明日から、キーカーカー&サンペドロ島です。
カリブ海とダイビング、堪能してきてください☆

banner
人気ブログランキングへ


ブログネタ
海外の旅 に参加中!
その後、カンクンに飛んだSummergirlさんですが、
もう一つハプニングが待ち受けておりました。

預け入れの荷物が届かない!

よく聞きますが、身近に起こるとやっぱりびっくりですね。

中身は・・・
日本のベリーズ宣伝部長が入れてくれた私への応援物資と
私の音楽の生徒の100円均一のものなど。。。

ベリーズの私の住所まで転送してもらうことに
したのですが、もしこれでちゃんと届いたら、
神様がバス旅行になったSummer girlさんの手荷物を減らす
プレゼント、
これで届かなかったら、お客様に荷物頼みすぎの
私への天罰。。。と思って、受け止めたいです。

さて、Summergirlさんは夜23時発の深夜バスでカンクンを
出発して、メキシコ国境沿いのチェトマルに向かいます。

彼女、スペイン語を少し習ったことがあるということで、
メキシコまで迎えに行かなくても、ベリーズシティまで
来てくれることになりました。

が、国境越えには2つの難関があります。

1、カンクン〜チェトマル、チェトマル〜ベリーズシティ行きの
バス乗り場がちがう!

日本ではバス乗り場から色々なラインが出ていますが、
この2つのバス乗り場を乗り換えるのにタクシー等拾って
移動しなくてはなりません。メキシコ人は、スペイン語が世界の
言語だと思っているくらい、堂々とスペイン語で話し、ほとんど
英語が通じません。

cancun busbelize bus
(写真左 カンクンのバスターミナル 右 国境で待つベリーズのバス)








2、バスで国境を越える時、入国審査、税関と2回下車するが
バスが待っててくれない!!!

現地人は、パスポートだけ持って降りて、スルーしますが、
日本人は、小さな部屋に連れて行かれて、ビザ書類の作成を
します。この間、乗っていたバスは、お客が帰ってくるまで
待っているはずなのですが、あまり帰ってこないと適当に発車
してしまいます。そして、陸の税関は荷物を開けてのチェックに
厳しいです。

そんなこんなで、国境〜無事に行けばベリーズシティまで
約4時間。10時間長のバス乗車です。

ベリーズへ来る人には、ぜひ覚えていてもらいたい、
もしもの時の陸路での入国の仕方です。

ベリーズは、快晴。明日から予定通り、エメラルドグリーンの
海が待っています♪
banner
人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ