中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアー会社社長 、日本食レストランの顧問、ジュエリー輸出、観光開発コンサルタントをしているソリス麻子のブログです。

February 2009

collection私は年間に何度かベリーズの貝を日本に送っています。

先日、その貝を使ってジュエリーの制作に取り組んでいる

Natsukoさんが、
"Belizeコレクションを出すことで、Belizeにはどういった貢献ができるのか”
また
"日本にウィルクスを輸出することで、どういった社会的インパクトがBelizeにあるか"ということを聞いてくださった。

私はこのように答えました。

1.職人にとって ベリーズコレクションにされることのプライド。

ベリーズ人は、ベリーズが日本に比べて小さな国であることを知っています。
日本には、トヨタや東芝やテクノロジー製品があるのに、ベリーズにはないことを
知っています。そんな日本に少なくとも、ベリーズの人は尊敬とへりくだりを
持っていると思います。それが、日本人によって、Belize コレクションによって
売れる=認められる、ということが、ベリーズの職人にとっては一番の誇りになると思います。

renakkusu2, 職人の家族

先日、いつも頼んでいるおじさんの1人が捕まりました。(←)
子供に養育費を払っていない、というので連れて行かれました。

ベリーズの中には、ジュエリーデザイナーのような人はいない、と申し上げたと
思うのですが、ベリーズのアーチストで食べている人というのはほとんどいなくて、
世界にはアーチストとして、沢山お金をかせいでいますが、ベリーズでアーチストと
言えば、職がなくて、道端のベンダーだというイメージを持たれて生きている人がほとんどです。
その人たちに、一流になれる夢と販路を与えてあげれば職人にも貢献できるし、
家族も胸を張っていきていけるのではないでしょうか。それにはもっと量が必要ですが。

3、次世代のアーチスト育成

ベリーズ社会がもっとアーチストを尊敬するようになれば、若いアーチストがもっと育つ機会になると思います。
ベリーズには、ジュエリー展覧会など認めてあげる機会もないですね。今まで競争もなかったですし、
白木さんのように、形を切り抜いてオーダーメイドというのもなかったのではないでしょうか。

4、観光産業へのインパクト

それにベリーズでしかとれない貝として、ウィルクスが有名になれば、
ベリーズも有名になるでしょう。ベリーズが有名になれば、ベリーズの他のすばらしいところ、
世界遺産のブルーホールやダイビングや観光でも有名なことも広がって、訪れる人も
出てくれれば、国に外貨が落ちます。他のビジネスチャンスも広がって、インフラも強化
されるに違いありません。

5、自然の経済的な使われ方

私は、生態系を壊すのでしょうか?
まだ大丈夫だと思います。エルビスが、ウィルクスは、馬のクソといっしょで落ちてるもんだ、
なんて言ってましたが、私はそれはすごいことだと思いました。
クソでも磨けば光る、んですから。今は落ちていて、有効活用されてないことの方が多いです。
ウィルクスは、プラセンシア地方の伝統の料理としてスープなどに使われています。


これらは、夏子さんが聞いてくれたBelizeに対しての貢献ですが、
私はまだ実は、日本人にとってのインパクト、貢献の方があるのでは
ないかと考えています。確かにベリーズのためになることは確かです。
でも、ボランティアをやっていると気づかされるのですが、相手のためになっていることより
自分のためになっていることの方が多いと。
何が言いたいかというと、これを買うのは日本のお客さんですよね。
資源は売ってしまえば、お金になり、消費されてしまうだけで、生活や社会が変わらなければ
豊かにはならないけれど、買った物は残る。買った人にこのウィルクスが発展途上国から来たもので
この貝によって子供たちにごはんが言ったかも知れない、と思えたらちょっと満足な気分になりますよね。
物にストーリーがあれば、その記憶はそうなくなりません。それが世界を思う気持ちになったり、
うまく利用してください。日本は影響力を持てる国だから、もっともっとインパクトを持てると思います。


夏子さんは、感動して泣いてくれたようで、私も考えるチャンスをもらって
よかったな、と思ったのでここに載せます。

私は、途上国での成功モデルになることを目指しているので、こういったことで
何かヒントを得て、他の国でも夏子さんみたいな人が増えてくれればいいな、
と思っています。もちろん、バイヤーも募集中!

asahi sinbun

Natsukoさんの起業ストーリーは、2月14日の朝日新聞で掲載されました。

「手にしているのは、中米ベリーズでしか採れない珍しい巻き貝を
あしらったラリエット」と紹介されています。

banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!



2shot世にも不思議な?ベリーズ人+日本人のハーフの
うちの子供たち。

よく「そんなに出っ放しで子育て大丈夫?」と聞かれる。

ハイ。おばあちゃんやベビーシッターさんやおともだちに
助けてもらって、すくすく育っています。

下の子は3ヶ月で、上の子は1歳8ヶ月になりました。


最近、勝間和代さんに関する記事を読んで、彼女が
「短期利益目的なら、子供3人作って、ひとりで育てること自体が
非効率じゃないですか」と言っている。

私は、頭では子供が小さいうちなんて人生のホント短い間
なんだから、この時くらいもっと家にいて、ゆっくり子供に
向かって育ててやっても、と思うんだけど、

私もベリーズでいろんな機会を頂いて、会社としては
赤ん坊から幼児になるくらいの時。効率を求めて、走り回ってしまう。

でも、家に帰ると
赤ちゃんを胸にのせてみたり。足にのせてみたり。

胸にのせてみたり足にのせてみたり

仕事が詰まってるときでも、心がキリキリしないでいられるのは、
子供たちがいるおかげかな、と思う。


シエラを公園に連れていって、人生初めてすべり台の
彼女を見た。

suberidaiすべった

はじめての経験をするって、なんてドキドキ面白いことなんだろう。

最後に、友達のブログでいい言葉が載ってたので引用。

「子どもを育てていると、自分が昔どうだったか、どうやってここまで成長してきたかを見直すことができる。だから、子育ては子どもを通して2回人生を送れる気がする」



banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

ベリーズでジャパンデー。久々にボランティアで
イベント運営でした〜。

日本ではイベントとか結構慣れてるので、
プロジェクトチームを作ってからは、運営、PR、と
サクサクとアイディアは浮かぶのですが、

ベリーズのインフラでは、バナーができない、
FAXが送れない、領収書ができない、などなど
すっかりベリーズのペースに巻き込まれ、
私も適度にベリージアンになっていて、細かい進行は
決めず、当日ぶっつけ本番!!!

オープニングセレモニーは、
国歌斉唱(ベリーズ・日本)
日本人会代表スピーチ
ステラマリススクール校長スピーチ
JICAプログラムで日本に行ったベリーズ人のスピーチ に始まり、

着物ショーどっこいしょステージでは、ベリーズ空手道場の子供たちの実演
JOCV男の子2人組のゆず生ライブ
JOCV女の子4人組の日本の伝統曲リコーダー演奏
在ベリーズ邦人 秋田音頭
JOCV よさこいダンサーズ 南中ソーラン、どっこいしょ
着物ショー?などをしました。また途中でMCにて日本語紹介などしました。

ブースでは、

shodoyoyo折り紙
書道
浴衣着付け体験
昔の遊びコーナー(お手玉、剣玉、ヨーヨー)
日本食デモンストレーション(巻き寿司、カレーライス)

総勢30名の日本人スタッフとゲスト4名、
ヨーヨーもお寿司もすべてなくなりましたので、
約200名くらいの来場者だったと思います。

ベリージアンに喜んでもらえたのもうれしいけど、
今回これを通して、色んな出会いがありました。
ベリーズに住んでいる数少ない日本人が集結した初めてのイベントでも
あったと思います。現役のJOCVの皆さんにもパワーをもらって、
いろいろ勉強させてもらいました。

関係者の皆様、本当にありがとうございました!


まぐろうちあげしゃけ我が家でのささやかな打ち上げ。
お魚スペシャル。差し入れでマグロとシャケを頂き、お鍋で楽しみました。







banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!




ブログネタ
社長のライフスタイル に参加中!
Love2LOVE FMは、ラジオであり、朝のモーニングショーが
TVでも生放送されるというベリーズの最もポピュラーな
番組。そこにベリーズのJAPAN DAYもついて、

そこに朝から生出演させていただきました!

夜のTVニュースにも出るようですし、主要新聞社にも
プレスリリースを送って準備OK.

ここがスタジオ。生録画中の本番のカメラさん、
私のデジタルカメラでも写真をとってくれた(笑)

love1緊張しているわりには、写真を見ると外人みたいに
ジェスチャーをしている私。(笑)

待っている間、ラジオ局の中を見ていたら、たくさんの
感謝状やメールのお礼状を額に入れて飾ってある。

Andy Palacioのもありました。
彼がアートダイレクターだった頃、子供たちにアートや
ミュージックを広める協力をしてくれてありがとう、って
ラジオ局宛に送ってある。

Love3色んな人のお礼状を見ながら、私も宣伝等で使うだけじゃなく、
広めさせてくれてありがとう、という感謝を忘れないようにしなきゃ、
とあたらためて大事なことを教えてもらった気がしました。

そしてそういった一つ一つのメッセージを掲示することで
メディアで関わり働く人たちも、ミッションを持ち働き、
ゲストを大切にしてくれるのかな、と思いました。

さすがLOVE FM.


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
go slowキーカーカーでは日帰りのため、仕事、仕事、仕事。
caye caulker
小さな島の割に地球の歩き方の本では、割合ページが割かれていて
人気の島で、小型のホテルがいっぱい、レストランも入れ替わりが
激しいので、取材内容が多いのです。

でも、ここでは、Go slow.(ゆっくり行こう、がスローガン。)
お昼まで、お店開きません。レストランに入っても、ごはんを
出してくれません。途中泣きそうになりつつ、綺麗な海に心を
洗い流し、島を散策。

hand paintハンドペインティングのベリージアンアーチストのT−シャツを売ってる
おばちゃんに話しかけられます。アクリル絵の具で書かれた
Tシャツは一枚一枚手書きで、世界でひとつしかありません。
12年間ここでTシャツを売っているそうですが、誰にも取材されたことが
ないので、ぜひWebに載せてほしいということでした。
約束どおりここにのせます。島には住所らしいものはありません。
キーカーカーの海沿いにGo slowのTシャツを見つけたら、そこが
おばちゃんのお店です。

キーカーカーでは、はじめて、地球の歩き方を持ってる
旅行者を見つけました!うれしかったです。

back packer

banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
大きくなった船2月14日は、結婚記念日。取材を兼ねて、エルビスとサンペドロ、
キーカーカーへ行ってきました♪

サンペドロは、ベリーズシティからボートで1時間15分ほど行った
国内一の観光都市。近年、サンペドロExpressというボートができ、
以前は20人乗りくらいで揺れが激しかったボートも
広く快適になりました。←(写真)大きくなった船内。

サンペしばらくぶりのサンペドロ。隊員時代は遊びまくって、
もう観光地化されすぎて、海も汚くなった、なんて思っていましたが、
ごめんなさい!!!超綺麗だし、ちゃんと必要なものがそろっているし、
最高!!!!!
ガイドブックに載せるホテルやレストラン物件は、著作権上
載せられないのですが、今回、取材後プライベートで行った
とっておきの場所があったので紹介します!

お風呂じゃーん。
お風呂
お風呂だぁ★お外で全身浸かれるバスタブに入ったのは
何年ぶりだろ。普段ベリーズじゃ、シャワーだけが普通だけど、
やっぱり日本人は足のばして浸かりたいよね!

マザーテレサは、バスローブなんか着て、ワインなんか飲んだりしないよな。
と自問自答しつつ、今日はスペシャルな日ですもの、1年に一回くらいいいよね?と


princess最初に20分くらいお風呂につかって、
wine1時間の全身マッサージ、
ハチミツフェイシャル
ペティキュア、
ヘアセット までしてくれて、お姫様気分。

電話一本で来てくれて、送りまでしてくれるんだけど、
1万円もかかんなかったよ。




そこは・・・マヤンシークレット。
http://web.mac.com/belize5/www.mayansecrets.com/unwind.html


あまりにもくつろぎすぎたため、終わった頃には、レストランも閉まって

エルビスとのディナーをミスする。で、夜中、地元の人のやってる屋台へ。

yataiこれが美味いんだ。私はとりにく焼きのバーガーで彼はブリートスなんだけど、
牛肉肉汁がすごくて彼、4本くらい食べてたよ。

そして私は、なぜかアメリカの観光客のアジアンギャルズにナンバされる。
「あなた、私の知ってるマリアに似ているわ。」と。

asian girlきゃあ、きゃあ、となぜか意気投合。エルビスはアジアンギャルズに
捕らえられたセキュリティガードとなって次の店へ。

ということで、ロマンティックな記念日になるはずが
なんだかわからない楽しい一日になったのでした。

キーカーカーは、また次の号でお知らせします。
banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

japan今月22日(日)にベリーズで日本文化紹介イベントを
やります。スポンサーは、日本大使館で、外務省の在外文化事業と
いうことで、日本の税金を使わせてやらせていただきます!

ジャマイカなどでは、大使館が主催となってこのような
イベントをやっているそうですが、日本大使館のないベリーズ、
私が今回コーディネーターとなって、ベリーズに住んでいる
日本人有志の方、JICAのご協力を得て実現しました!!!

2ヶ月前からプロジェクトチームを発足してやってたんだけど、
いよいよ今週末!フライヤー、ポスター、バナーもあがってきて、
宣伝しまくります。TV,ラジオ出演なるかも!?

banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
cahal pech今週は、ドライブでサンイグナシオへ行ってきました!
アシスタントのゆみちゃんと女2人旅です。

サンイグナシオでは、ホテル・レストランを15件くらい廻りました。
(写真左;カハルペッチリゾートからの眺め)


夜は、ベリージアンの友達が、教え子に中国人とスパニッシュのハーフ
の子がいるということで、おいしーい料理が食べられるレストランに
移動し、そこからベルモパンのパーティに連れてってもらいました。

フリーフードに輸入もののビール。ダンスホールにも人が集まって
いい感じになってきた頃、そこで見たものは。。。。


ストリップ。(きゃぁ、書いちゃった)


聞いてなかったんですもの。いきなり客席側に人だかりができて、
ベリージアンのおばちゃん達もアジア人の私たちをひっぱって、
ほら、前にいって見なさい、とばかり盛り上がるお客さん。

そして30分後は、男性ストリッパー登場。

もうこのあとは、ほとんど覚えてません。女性ストリッパーの
時は、女性も男性も皆見てたのに、男性ストリッパーになったら
お客さんみんな女の子、大盛り上がりで凄かったです。

stripベリーズで、実は2度目ですが、いいもの見せてもらいました(笑)
もちろん、地球の歩き方には載せられません。。。

ベリーズ生情報。ブログ見た方だけの秘密です。
banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

suits日本からスーツが届きました。私が大学から新卒で社会人
をやっていた時の10年ぶりくらいの服たちです。

これまで、私の母親は、どこかでいつか帰ってくるのでは
ないかと、私の洋服をとっていたようです。

(ポストマンのTVを見て、5年前に出て行った娘が
ベリーズやらベニーズやらビリーゼという国に行って
帰ってこない、と投稿しようか(笑)と言っていましたから)

しかし、結婚して3年目になりいよいよ娘がベリーズから
帰ってこないと思って、送ってきたんですかね。

スーツのサイズは今もぴったりでした。
最近、ベリーズでは寒冷前線が張り出しており、
曇りの日は涼しかったので、活用できてうれしいです。

お礼に母にダンス用のドレスを3着買いました。
日本じゃちょっと派手なので、ベリーズに来ないかなと
思っています。

banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

ブログネタ
旅の下調べ に参加中!
私がベリーズPRプロダクション、という会社を始めてから、
仕事以外でも、何かベリーズのことを日本でやっていると、
いろいろな友人が教えてくれるようになりました。

今日は、私の父までメールくれました。親戚のおばさんから
電話かかってきたそうです。

みんなが応援してくれて泣けそうです。

先日、テレビ朝日の土曜朝「旅サラダ」の海外マンスリーという
コーナーで、ベリーズが30分くらい紹介されていたようです。

この番組は、今月はグアテマラ&ベリーズを紹介しているようで
これからも出てくるかも知れません。

http://www.asahi.co.jp/tsalad/

しかし、キーカーカー島(Caye Caulker)がカルカー島と
紹介されています。まちがえ です!!!!

こらー、しっかり紹介してくれー!!!

banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

↑このページのトップヘ