中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアー会社社長 、日本食レストランの顧問、ジュエリー輸出、観光開発コンサルタントをしているソリス麻子のブログです。

May 2009

331332315








そしてカカオフェスタ、最後の訪問先。

Fallen stoneの名を持つ、ルバントゥン遺跡です。

ここは西暦700年から850年の間にできたものと考えられています。

まだ発掘作業が終了していなく、予算がつくまで中に何があるのがまだ
わかっていないと言っていました。手つかずの遺跡です。
マヤの民族衣装を着た人々が今日はこの地を訪れていました。
赤ちゃんもハイチーズ!

349343 そして古来からの遺跡の広場にこうして、人々が集っているのをはじめて見ました。
しかも。本当にこのマヤ遺跡を作ったマヤの子孫のマヤ族と東インド民族と白人の
ビジターが並んで座っているのは、とても面白い光景です。


MOROOダンスは、マヤ遺跡にスペイン人が侵略しにきた時の様子を表わすダンスで、
きらびやかな衣装にマスクをつけたマヤの男の子たちが、刀を持ってコミカルに舞います。
高齢のおじいさんが笛や太鼓を叩いていました。

仮面をかぶった小人が隠れてみたり、子供のジュースを取り上げたり、
いたずら好きで可愛かったです。

336

そして、仮面を取った彼に萌え〜〜〜^^^

(私、おばさん...みたい。若い男の子に最近、超ミーハーです)







さて、現実に戻り、
はじめてのプンタゴルタでベリージアンの大家族の子供たちの
うちに預けられていた我が子を少し、心配気味に、
泣いてないかな、いじめられてないかな、輪に入れたかな、と思っていたのですが。。。


336 

じゃーん。(右後ろがわが娘)

す、す、すっぽんぽん・・・・

ベリージアン編みこみヘアまでしてもらって、一日中遊びまわり、
すっかり現地化して、彼女の庭先で水浴びしてました。

おでこにタンコブつくってましたが、娘も楽しい一日だったようで
家を出る時に何度も振り返っていました。

またいつか行きたいな。
このマヤ村の今でも残る伝統文化と人々の暮らし、日本でもTVで放映されたら、すごい反響になるでしょう。
お問い合わせは、ベリーズPRプロダクションへ!
それでは、また♪



banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

プンタゴルダには28のマヤ村があります。その中でも、マヤ村で二番めに大きい、サンペドロコロンビアへ行きました。人口は約1000人。超のどか。

181 171パームツリーでできた屋根のおうちに、ひとなつっこい子供たち。
マヤ族はベリーズの多国籍人種の中でも、最も私が大好きな人たちです。
農耕を主として、自給自足に近い生活で、人々が美しい。
日本人なら、きっと一番共感しやすい人たちなのだと思います。

192今日、カカオ農園を見せてくれるのは、彼らのお父さんポップさん。
農園というより裏山に近い。カカオを自分の子供のように
紹介してくれます。(他の植物と一緒に埋まっている)。205

手で挟んでいる苗が、約3か月のカカオ。

熟れる前のカカオ。このままフルーツとして食べても、ライチみたい!210






カカオの摘み芽を2週間おきにすることで、低い位置に鈴なりになる。

3〜5年で幹に実がなる。

235

収穫前のカカオ。黄色や赤身を帯びているのが熟れ頃。紫の品種はビターチョコレートに、ホワイトと呼ばれる品種は、甘くなるのだそう。

238 マヤ人にとって神聖な木。セイバ。→
ポップさんも、この木を大切にするからこそ、カカオにちょうどよい日陰を使って
この木の周りにたくさん実がなると言う。



245←これは何でしょう?
私たちの食前酒、カカオワインです。
247








バケツで熟成させて、カカオカップでいただきます。
(カカオの種をとって残る房の部分を漬けて、オールスパイスやジンジャーなどの自然のハーブを混ぜてつくる。本当にシャンパンみたいでおいしかった!!!)

他にもワイルドジンジャーやジャマイカンライム、レモンバームなど森の幸、おみあげいっぱいもらっちゃった。


256260
使う身の方は、こちら。収穫後、バナナの葉を被せて、木箱の中で自然発酵させる。
アリが葉を切って持っていくが、実には食べないとのこと。2日ごとにPOPさんがひっくり
返すがアリは通気性をよくしてくれるらしく助け合いをしている。

森の中でも、彼は蛇とか虫を決して殺さない。彼らがポップさんの仕事に害を与えないように、
彼も害することはないのだ。むしろ、アリが休みなく働くように、自分も頑張らないとと元気を
もらうのだそう。

そして昼食をポップさんのお宅で頂く。

275296292









カカオは種類ごとに天干し。
その後、燻す。

燻したのを、石でつぶして、皮を振い落して、脱穀機で練りだす。

100%カカオ、生チョコレート!!!!!(砂糖なし)

お砂糖入れて、カカオドリンクとしてどうぞ!!!(超、美味!)


299300304










これだけでもツアーに参加して大満足。特に案内してくれたポップさんは
カカオの製造過程だけでなく、彼の生活が生き方が感じられる素晴らしいプレゼンテーションだった。

そして一行は、カカオフェスタの最終会場へ・・・。つづく。


banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

Comonwelth dayの祝日、3連休、ベリーズ最南の州、トレドの町プンタゴルタへ
行ってきました。ベリーズお休み多くてすみません^^l。

日本だったら、1万円出しても、なかなか国内空港券もかかるし、空港行くまでに
電車乗り換えと駅を歩くのに長い道のりですよね。ベリーズだと、家から10分
でセスナで一気に国を縦断とかできちゃうのが魅力です。
ベリーズの物価からしたら、ちょっと高い出費だけど、ええい、週末くらい
子供を連れて思いっきり遊びたい。帰りはバスで5時間覚悟して飛び乗りました。

おまけにベイビー2ひき連れてっていいか前日に確認したら、OKだったのに、飛行機乗ってみたら、
一人の大人につき、一人の赤ちゃんまでしかひざにのせられないから、ボランティアで他の乗客の人に抱っこして
もらいなさいと、パイロット自ら私のBabyを抱っこして探してくれた。あー、なんて温かい。

129そんなこんなで、ベリーズシティから約1時間20分。途中、絶対空港には見えないだろう、
というテントの着陸場とかオレンジ畑のあんちゃんのところに着陸しながら、
プンタゴルタタウン(PG)に上陸。

PGのお友達に迎えに来てもらって、早速、広場のカカオフェスタ市を見に行きます。
バケツに入った生チョコドリンクが1bz(約50円)で振舞われています。
味は、ほんと野生だけど、これから見るカカオの生産過程を見ると、あんなに手間かけてちょっとしかとれなくて、それを凝縮して作るチョコレートってホント高級品だって納得です。


132136 マヤ族の人が刺しゅうバッグやバスケットなどの手作り品を販売していたり、
うちの6カ月のベイビーも天然バナナチョコのソフトクリームにかぶりついていました。

139




さぁ、いよいよ明日はカカオトレッキングの大冒険

カカオフェスティバルも今年3年目を迎え、この活動にスポットライトが当たり始めたころ、National Filiming Boardがドキュメンタリーの撮影に来ていました。やっぱり。私の臭覚はよく当たります。
ベリーズのこれは面白そう、そしてまだあまり知られてない、ということは当たります。

いつもは仕事上、撮影許可のお願いをしたりする方ですが、今回は観光客として
私が参加するグループの様子を撮ることを依頼され、もちろん快諾しました。
グループは、アメリカ人、フランス人、ドイツ人とこの私です。

194
それでは、レッツゴー!!!

banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!



Yariha_Rodriguez[1]マヤ人が「神様の飲み物」として古代から中米で栽培されてきた
カカオ豆。

ベリーズ、トレド地域で栽培されているカカオは全て有機栽培であり、
生産量が少ないものの、高品質で、(ほぼ)全量のカカオ豆が、
イギリスのGreen & Blacks社に輸出されています。
(Green & Blacksのチョコは、ベリーズシティのBrodiesで購入できます)

そんなカカオの収穫祭が今週末でイベント盛りだくさんです!

金曜日は、ワイン飲み放題、チョコレート食べ放題。

土曜日は、カカオ製品のフェア。(マヤ風カカオドリンク作り体験もあり。)
カカオトレールのトレッキングや海のツアーもあります。

日曜日は、カカオ農家と周辺の散策ツアー(滝。マヤ遺跡など)
       そして、マヤ人のディアーダンスあり。

毎晩ライブミュージックもあるようです♪これは、いくしかない!

詳しくは・・・こちらをご覧ください!
 http://www.toledochocolate.com/index.html


お隣の国、グアテマラでは、マヤナッツを日本にフェアトレードしている人がいるようですね。おっ、ちょうどこの方の講演会(大阪)も今週日曜日にあるようです。興味のある方はGO!

http://slowspace.blog.shinobi.jp/Entry/259/

maya day2mayaday3









写真MAYADAY2009より
banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

Joeうちには、いつも旦那の弟とか従兄弟とか誰かしらが居候
しているんですが、中でも、このジョー君くんこと
Alvin Brown君にはすごく助けられています。

彼のスペシャリティはコンピューターで電気系は何でも直せるし、

観光局にWEBサイトを作ってたり、落として壊したパソコンも
ちゃんとデータを取り出して、ハードディスクをつけかえて
ソフトフェアを入れかえて完璧に直したりできます。

そんな彼ですが、我が家では、スーパーベビーシッター(笑)

彼はきっとすごく忍耐強いのだと思います。コンピュータ
の前でも何時間でも座っているし、赤ちゃんが泣けば、眠るまで
ずーーーーーーーーーーーーーっと、抱っこしていてくれるし、
忙しい私とエルビスの気性の浮き沈みにも振り回されず、
いつも穏やかでにこやかに手伝いをしてくれています。

尊敬!!!

今日は、BPRPのドライバーとしてニューヨークからのお客様のご案内をしました。
何でもやさんです。
ベリーズでコンピュータのお仕事ありましたら、
どうぞお寄せ下さい。

banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!



今週1週間、ベリーズの学校対抗の音楽祭があり、毎日ホールへ
通っています。今年は、初めてASAKO SOLIS Music Stadioの名前で
生徒を3人舞台に出せました。
 その他にも、例年の音楽学校Pallottiの教師として、バイオリン生徒の
伴奏に行っています。

だんだん肩が凝ってきました。忙しくなると緊張で張り詰める私の癖です。
生活がだんだん日本に近くなってきて、いけないなぁと思ってるんですが、
解消法も、ヘアサロンに行くとか、カフェに行って仕事をするとか
ちょっと抜け出せていません。

でも、子供の成果を出すのを応援するのっていいですね。
あと3日、頑張るぞ。

art1art2art3






banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

DSC03628charter先日は日本からステキなお二人がやってきてくださいました。

お二人は、カリビアンクルーズでベリーズに1日だけ滞在でした。

そのお二人が選んだのは、
「ブルーホール空の旅とベリーズ動物園」

カリビアンクルーズで来て、ベリーズでセスナをチャーターして
上空から鑑賞・・・。優雅でいいでしょう?!



vern

滑走路が砂利道なの?なんて驚かないでください。
3人のりの小さい飛行機です。
パイロットのVernさんも優しく解説してくれますし、
運転はプロなので着陸時も全く振動なく安心してお楽しみ頂けます。

このチャーター飛行機。実は、ジュエリーデザイナーの夏子さんも
利用されました。あのステキなWebの写真も、実は彼女の家庭用デジタルカメラで撮影されたものでした。一眼レフカメラでなくても、晴れてればこの美しさ、この色です。

まだ見てない方、もう一度の方、ご覧下さい。
http://www.hasuna.co.jp

barrier reefBlue holeBlue hole barrier reef











banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

artいつものことながら、突然アートクラス(折り紙)の手伝いを
頼まれて、とりあえず行ってみたんだけど、来週もね、なんて
気がついたら、折り紙クラブの顧問に・・・!?

近所のアグリカンスクールの小学校6年生なんだけど、
強制じゃないのがいい。みんな、折り紙を選んだ子たちなので
生き生きと覚えるまで何度も折ってる。

こういうの久しぶりー。小さい時にもらったアイディアって
以外と大人になっても役立つんだよねー。

この子たちの何か生きるヒントになるといいな。
banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!art2

30歳まであと9日。カウントダウンが始まっています。

20代にやりたいことのリストは全部やった、と思う。
アメリカ横断、フルマラソン、ダイビング(海)、スカイダイビング(空)などなど・・・
そして、ベリーズで起業と結婚と出産・・・

30代をカッコよく生きるには、20代よりもっと努力が必要。
女として、30歳というのは、折り返しというか節目だと思う。
私より年上のステキな人は、みんなそれぞれにステキの秘密を
持っていて、やはり中身から外に現れるものだと思う。

henif mom←ベリーズでギャルママの友人に会って、久々にインスパイヤー。
(彼女はいつ会っても、ヒールからヘアスタイルから爪の先まで完璧。)

真正面から写真撮らせて、って恥ずかしくて言えなくて、(後ろから撮ってごめん)
でも、いい影響いつももらってるから、何かやってるの?って聞いたら、
よく食べること(美食一日6回)、朝5時から自転車エクササイズしてること、
よく健康の本を読んで、鏡貼りの部屋で仕事してることなどを見て実感した。

ということで、私も10日前の昨日は、
30歳までに必要なものを洗い出し、発注。
(日焼け止めとか、クリームとかビタミンサプリとか)

9日前 エクササイズスタイルの確立。
(週末のジョギングに加えて、平日のストレッチ、空手、車の代わりに自転車)

8日前 美食。(栄養バランスシート作成)

7日前 母に電話をかける

6日前 夫にセクシーのままでいる。

5日前 新聞をよく読む

4日前 音楽知識、仕事の専門知識を深くする。

3日前 正しい英語を身につける(話すようにする)

2日前 部屋を整理整頓

1日前 子供にとって最高のママでいる。

ということで、ステキな30歳になるための私のアクションプラン
なんですけど、どうでしょう?


ベリーズと関係なくて、すみません。ベリーズでスーパーウーマン目指します(笑)
banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

ジュエリーデザイナーの夏子さんがついに
ベリーズコレクションを発表!

写真の掲載は、本ウェブサイトに譲るとしてこちらをご覧ください。
http://www.hasuna.co.jp

※音声が出ます
※フラッシュサイトとなるため、携帯やネットワーク環境の遅い方は
正しく機能しない可能性があります。

これも、視聴者の方がベリーズを実際に旅した気分になれるような
サイトにしたい!という彼女のこだわりから。
日本の皆さんもちょっとギャラリーを訪れるような感覚で
お楽しみください。


banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

↑このページのトップヘ