中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアー会社社長 、日本食レストランの顧問、ジュエリー輸出、観光開発コンサルタントをしているソリス麻子のブログです。

December 2009

Season greeting 2010


もう明日が大みそか、早いですね。今年もいろんな年でした。

一番大きな収穫は、ベリーズ観光局認定のツアーオペレーターに
なれたこと。そして、家族4人健康で仲良く暮せたこと。

最後に、今年お世話になったビジネスパートナーさんご紹介です。

1.ITSUMO TRAVEL(グアテマラ)

お隣のグアテマラで成功されているISTMOTRAVELさん、個人手配旅行に
TVコーディネーターと業種は同じですが、日本の旅行代理店の紹介など
色々教えて頂き、お世話になりました。

世界の果てまでイッテQさんとは過去3回お仕事をされており、
現在もロケコーディネート中ということで、来年はぜひベリーズの方でも
紹介させていただきたいです。
いつもお忙しいのに丁寧なお仕事、頭が下がります。

2.カクテルツアー(グアテマラ)
老舗のコーディネーターさんということで中米のバスツアーや海外協力隊の
方のツアーなどご紹介して頂きました。

3、VIAJES ASIA(メキシコ)
カンクンからのフライトを使っていただいて、お客様を紹介していただきました。


4、デリカミツ(メキシコ)
ベリーズの一流ホテルビクトリアホテルで働いていたシェフが、メキシコで
デリカを経営されています。BPRPのこともブログで紹介して頂きました。
http://delicamitsu.shiga-saku.net/

5、IACEトラベル
アメリカに21支店を持つ日本邦人向けの旅行代理店。ベリーズに来るカリビアンクルーズを
販売されていることもあって、今後の展開に注目です。

6、WEBのEikoさん

ビジネスパートナーを含め、Webダイレクトのお客様からお問い合わせいただけるのは
センスのよいWebをつくってくれたEikoさんのおかげです。
BPRP貢献賞で、ベリーズの1バーレル、1ガロン贈らせていただきました。

7.地球の歩き方編集部

ベリーズレポーターとして、全国を探検させていただき、
私もより地元とのつながりが一層強くなりました。

8.弾丸トラベラー制作部

海の日のトヨタエコスペシャルでは、ベリーズをロケ地にして頂き、
お世話になりました。タレントの関ジャニ、安田章太さんには色々な番組で
ベリーズを行きたい国NO,1に挙げてくださいましてありがとうございました。

9.株式会社 丸紅

ベリーズの産業オレンジをいっぱい日本に輸出してくださってる会社です。
日本のメーカー様にも紹介してくださり、アサヒ飲料様のWebコンテンツの制作
などのお仕事頂きました。


10.ハバネロペッパー輸出元 Tigre

いつもハワイからおみあげありがとうございます。
今年は、インスペクターとありませんでしたが、これからもベリーズのマリーシャープを
世に送り出してください♪


どうしよう、書き出したらホントにこんなに多くの人に支えられているんだって
どんどん出てきてしまいました。この他にも、日本でBPRPを支えてくれている
南ちゃん、荻田さん、夏子さん、松本くんに井組くん、井手さん、両親、
おじさん、おばさん、従兄のおにいちゃん、他にもいっぱいいっぱい応援してくださってる
皆さま、本当にありがとうございました。

今日から、夫の両親が管理している島に行ってきます♪
また2010年にお会いしましょう☆

banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

12月は毎週のように新しいお客さんに会い、いっぱい日本語しゃべった♪

メールでスケジュールの相談から見積もりして、実際、お迎えいったり、
いろんなハプニングが出てくる、出てくる。
毎日ドキドキ・ワクワクの連続でした。

先日は、お隣の国、グアテマラの協力隊員の方がいらっしゃいました。
そして訪 れたのは・・・・・

ベリーズの2大ベストスポット

1、ブルーホールとハーフムーンキーツアー!!!!

2、カリブの海賊生体験、ATM洞窟探検ツアー

2番目は、ここ近年一気にブレイクしたツアーです。お友達のYちゃんが
ブログ書いてくれたので、ぜひ見て下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/belize_bz/49681923.html

それから、
カンクンーベリーズの国際便もやってます

今日は、中米メキシコーベリーズーグアテマラを廻っているHさんに
このベリーズのマヤ航空の国際便に乗って、ベリーズシティへ来て頂きました。

このエアラインは、まだ知られていなく、1人1人荷物検査に時間がかかる・・・
乗り遅れ、ビザや書類の準備にご注意を☆

さて、Hさんは1日だけの滞在のため、朝ブルーホール空の旅→動物園→シュナントニッチ遺跡を
見て、グアテマラに抜けるというスケジュール。

今頃はグアテマラかなぁ。ぜひ旅の写真送ってくださ〜い。

banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!


もう日本はクリスマスイブですね。
あと残り1日、新宿小田急百貨店でベリーズのコンクを使ったアクセサリーが
出ています!0908 xmas hasuna30908 xmas hasuna2
この素敵なピンク、カリブ海のベリーズでとれた天然の貝を
使用してるんです。



場所は、 新宿小田急百貨店 2階 サンドリーズ・アレー
25日(金)までの期間限定ショップです!

どうぞ東京近郊にお住まいの方は、ぜひお立ち寄りください。
ジュエリーデザイナーの夏子さんにも会えるかも知れません。
natusukoさんblog http://www.hasuna.co.jp/blog/


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!


Shares-logo旅行コンダクター以外に大事な私の仕事納め。

MYピアノの生徒の発表会です。自分自身もそうだけど、ゴールを決めて
目標に取り組み、発表会のような場で、認めてあげることってすごく大事。

いつも片手間で教えるようだけど、生徒にとっては唯一の先生だもんね、
長い生徒は、3年が経ち、最初は数人続けばやっとだったけど、
今は、25人位の生徒が毎週毎週やってくる。

土曜日は、けっこうフラフラになりながら、ダメなものはダメって厳しく、
よく弾けてる子には、いっしょにノリノリになってほめる。

今回は、シェアーズMusic Academyなんて、カッコいいロゴもBPRPの
デザイナーくんに作ってもらっちゃって、背中を押されてやってきた。
Jくんいつもありがとう。演奏会中のベビーシッターも彼。(笑)

110[1]
10F
今日は、私もちょっと高揚してコンサートをいい感じで終えることができた。
もう次、この子にはあれも、あの子にはあれも教えたい、と気持ちが沸いてくる。

毎年恒例、日本のお菓子プレゼント。

私もだんたんクリスマスプレゼントってこうやってあげるのかぁ、とか
プログラムってこうやってつくるのかぁ、とか
毎年学んできたよ。

今年は、夏とこのクリスマスと2回コンサートができてよかった。
明日は、わーい、家の大掃除&ペンキ塗りをする予定。

そうそう、ベリーズは大そうじするのがクリスマス前なんです。
初めてこっちの慣習で行動してます♪


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

DSC_235112月は、3回しか会っていないわが夫。どうしてるかって?
なんだかとっても楽しそうですよ〜。

夫がガイドしたお客さんが送ってくれた写真。
そう、島でフィッシングのインストラクターをやっているんです。







DSC_2396DSC_2380









前にも紹介したベリーズの知る人ぞ知るターネフフラッツは、
ダイビング&フィッシングの専用のお客様のリゾートで、基本は
日曜日〜金曜日まで1週間、カリブ海、バリアリーフど真ん中のリゾートに
滞在します。最近は、日〜水の3泊4日プランもあります。
http://www.tflats.com/belize-vacation-information/turneffe-flats-lodge


DSC_2508 href="http://livedoor.blogimg.jp/swoman/imgs/8/6/861c35a2.jpg" target="_blank">DSC_3228














DSC_3177DSC_8172ということで、彼は、釣りざおと自分でつくった仕掛けと私のパンティを
忍ばせ、島に住み込みに行くんですね。

Thank you Mr.Johm Meskauskas!
彼の元ブログは、http://stuartflyfishing.blogspot.com/
Copy right に掲載されています。

日本のメディアの方で、このリゾート&ダイビング・フィッシングプログラムを
紹介されたい方はBPRPにぜひご連絡ください。
 宿泊・食事・パッケージすべて無償の広告プランがあります。

banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

来年、アメリカ人のご主人を持つ日本人の女性がベリーズに移住されていらっしゃいます。
ベリーズ観光局で推進している、ベリーズリタイアメントプログラム

今、ベリーズに移住されている誠子さんとユキモさん(来年度予定)に
インタビューしてみました。なかなか興味深いので、文章ばかりですが
ぜひお読みください。

Q なぜベリーズに移住されようと思ったのですか?

誠子さん:主人がこの国が好きで、ここに住みたいと希望したから。物価が安いから、(そうでもないですね。)

ユキモさん:私は独身時代に旅行に目覚め、まずは日本国内その後国外と楽しみました。特に自然の綺麗なところや海に沈む夕日を見るのが大好きで、そのうちスキューバーダイビングも始めました。主人〔アメリカ人)も海とトロピカルな気候が大好きな人なので、自然と結婚当初から、休暇は中米を旅行し、早期退職を目標に私達の手に届くビーチフロントの土地を探し始めました。ホンジュラス、ニカラグア、メキシコ等も回りましたが、なかなか予算と希望にあった土地が見つからず、ベリーズでやっと見つけました。そして更に良かったことは、ベリーズは以前イギリス領だった為、中米で唯一第一言語が英語であること。更に不動産の売買を含む法律がイギリス式で解りやすいこと。治安も中米の中 ではかなり良いと思うし、オーストラリアのグレートバリアリーフに次ぐ珊瑚礁があるといえば、ダイバーにはとっても魅力的ですよね。海だけでなく山の自然やマヤ遺跡などもあって、来年早々予定のベリーズ移住は待ちきれないです!


Q 誠子さんは、ご主人が早期退職というふうにお聞きしましたが、
  ベリーズではどのように過ごされているのですか?

誠子さん: 今土地を探しています。(高いです)今の家は借りているので。ここで出来ること(仕事)をさがしています。なんにもすることがない。いくところもないし。

ユキモさんは、どのように過ごされたいですか?
ユキモさん:私は引越の一ヶ月前まで〔アメリカで)仕事を続けるつもりなので、今は引越の準備と合わせててんてこまいしてます。引っ越したら落ち着くまでまだ忙しいとは思いますが、まず私がしたいことは。。。何もしないこと。。。につきます。朝は波の音で目覚め、海を眺めながらコーヒーと朝食。海が静かだったら、シュノーケリングついでに晩御飯のロブスターやコンクを捕まえる。ブログというのもはじめてみたい。雨の日は一日家に籠ってこないだ買って貰ったYAMAHA グランドピアノキーボードを弾いてみたい。そんなことに飽きたら、私達はまた旅行に出るつもりです。ベリーズ国内、近隣諸国、南米まで足を伸ばすかも。。。もちろん、仕事もそのうちしようかなぁとは思いますが、しばらくはのんびり好きなことして暮らしたいです。


Q ベリーズに来てよかったですか?

誠子さん:住めば都っ言葉はこのことかっていう感じ。

ユキモさん:まだ、移住をしていないので、お答えできませんが、慣れるまではいろいろ大変なことも多いかと思います。でも、それを過ぎれば楽しいことがいっぱい(?)と期待しています。健康には気をつけなければね。


Q ベリーズに来て、困っていることはありませんか?

誠子さん:情報がない。国の規則がくるくる変わるので、どうやって。永住権をとるか思案中。物がない。(P.G)

ユキモさん:確かに。。。カルチャーショックは大きいですね。ベリーズタイムというのは。。。慣れるしかないでしょう。旅行するにはパラダイスですが、住むとなるといろいろあるのは準備期間の時点でようく解ります。


Q これから定年して海外で暮らしたいと思っている人へ
 アドバイスをどうぞ。

誠子さん:
その国の情報を集める。特に医療、食べ物。(年をとるとこの二つは重要)  そこが好きか?
こう考えると、この国は?????ですね。 でも、もうここにいるのであんまり考えないことにしています。
私にとってこの国は3番目の異国になります。中国、アメリカ、ベリーズそのうちに慣れます。

ユキモさん:海外引越って、持って行く物が輸入ということになるので、国内での引越よりずっと複雑になるかと思います。現地で何でも手に入るのであれば現地購入の方が良いでしょうが、ベリーズの場合は、物を作っていないので、現地ではアメリカに比べて生活用品は1.5から2倍近い値段だと思うので、輸入税を入れても持って行った方が良いものが多く、その分準備が大変です。引越作業以外では、定年後の生活に何を求めるか。。。って大事かなぁと思います。いくら物価が安く広々とした家に住めても、どんな生活をしたいのか、何をして暮らしたいのか、とかって、大事だと思いませんか?言葉が分かるかどうかっていうのも結構大きいですよね。私の場合、土地を探していた時は、言語はあまり考えていませんでした。スペイン語を後で習えば良いと軽く考えていたので。でも、年いってから生活の為に新しい言語を学ぶというのはできれば避けたい。。。もちろん、趣味としては面白そうだけど。。。ですから、私達にとって、英語圏のベリーズは本当に正解と言うか、ラッキーでした。そして、医療レベルと代金はやはり重要ですね。自国からの保険はまず利かないでしょうから。。。


ベリーズ観光局が推進している、ベリーズリタイアメントプログラムでは、資産を無税で持ってこられる方法の他、移住者のリクリエーション活動なども紹介されています。

詳しくはこちら→http://belizeretirement.org/をご覧下さい。

誠子さん、ユキモさん、ありがとうございました!!!


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

bird今日は、ホテル予約だけをやっているビジネスのお客様に

「クロコダイルとか鳥とか見れるところないですか?」と聞かれて、

鳥の専門家なら、Rudiさん!と思い、ガイドさん派遣をして私も勉強がてらバードウォッチングに参加させてもらいました。


ベリーズに生息する鳥の種類は、なんと約600種類。

あまり注目してみたことありませんでしたが、気がつけば空港のそばやビール工場の前
などたっくさんいるんんです!

100B7590 Northern Jacanaこのジャカナって鳥知ってます?
この鳥、足が長くて、水の上を歩いているように見えるんで「ジーザスクライシスバード」とも言われているんです。そしてこの鳥は、オスが子育てをします。メスは卵を産むとまた新しいオスを探しに出かけ、ちがうオスと子供をつくるんですって。なんともベリーズ?な女性?


180そして訪れたのは、Crocked Tree National Park,National Santuallyです。
(以前は、カシュー狩りに両親と行きました)

今は、雨季の終わったところなので、ラグーンには水が湖のように張っていて、村は
島のようにぽっかりと浮かんでいます。そこに自然の遊歩道と木々が茂っているので
野鳥の楽園のようです。

マナティは、他の人はしっぽを見たようですが、私は見つけられず、
普段は、私、鳥よく見つけられないのですが、今日はよく見えました。

100B1581 Vermillion Flycatcher印象的だったのは、赤い鳥。ミリオンフライキャッチャーっていうんですって。
なんか蚊取り線香よりいいですね。

キツツキがコツコツと木に穴を開けてるのも見えたり、フラミンゴやカモやペリカンが
普通の道路脇によくいます。


batそれから、ベリーズには140種類の野生動物がいるらしいのですが、そのうちこうもりが
80種類なんですって。木からポロっと落ちてきました・・・。

魚が多いから、鳥が多い。鍾乳洞や鍾乳石があるから、こうもりが多い。

だんだんベリーズが解明されてきました。

半日トリップでしたが、素敵なレストラン&コテージも発見できて
ぜひ鳥好きのお客様におすすめしたいです。


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

こないだ、友達が「Mフェアという番組をみてたら、関ジャニがでてましたよー」と
教えてくれた。

しかも、みんなへの「2週間休みが旅にでるとしたらどこいきますか?」っていう質問に対して、

安田くんは「ベリーズ!!!!」って答えてて、司会の人もそれどこ!?って言って、
必死にメキシコとグアテマラの〜って説明してましたw

よっぽど、楽しかったんでしょうね。とのこと。

こういう世間話が嬉しい。しかも、これってフジテレビの土曜6時〜6時半
ほとんどゴールデンタイムじゃん。6年連続民法音楽番組年間ナンバーワンだって。
視聴率は19.7%(関東、関西は25.8%)だって、
そんなところにベリーズを語ってくれた安田くんは、ベリーズ親善大使ですね!


MOV01210_0001実際、エルビスとSくんは、メルアド交換してて、彼の携帯メールだから
ベリーズからは届かないだろうなぁ、って感じなんですが、本当に休みとったら
また来てくれるかも、と思うとうれしいなぁ。

←ガリフナの村の人たちとドラムとダンスで盛り上がるS氏。



banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!


日曜日は徹底的に休みのベリーズ。

もっぱらの愉しみは、Blissに音楽を聴きに行くことです。それに気づいたのは、30歳すぎてからですけどね。

concertBlissというのは、国で唯一の音楽ホールで、窓も割れてないし(笑)、
クーラーも効いてるし、座席も映画館みたいで、ステージもちゃんとしてて、
グランドピアノもあって、ベリーズでは奇跡レベルのファシリティがあるホール。

コンサートはもちろん、演劇やバレエやテレビ番組のダンスコンテストなど
ベリーズのイベントの会場になるのはいつもこちらです。

昔、Baron Bliss さんというイギリス人がベリーズに恋をして、
莫大な遺産をこのベリーズに残し、国の復興のため、このBliss Centerという
音楽ホールができました。興味のある人はこちらバロンさんのお話。
http://ambergriscaye.com/pages/town/bliss.html


japan照明器具を見ると、あら、JAPANのステッカーが。

そう、だいぶ前になりますが、日本政府は、このプロジェクトに共感して、このセンターに
照明器具やMC機械を寄付してたんですね。

日本政府がベリーズにした一番良かった投資じゃないかと思います。

昨日は、学校のオーケストラのコンサート。明日は、スティールパンの
コンサート。音楽聴くのも楽しいけど、やるのはやっぱりもっと楽しい!!!
忙しいけど、ガンバロウ!

banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

このシーズン、肩から砂肝がとれるんじゃないかってくらい
肩こりがすごい!

そんなときはジム行って体を動かそうー♪


日本ではかなりスポーツクラブマニアだった私。ベリーズでは
ウォーミングアップとかクールダウンとかないいきない終わる
エクササイズにショックを受けてしばらく行ってなかったんだけど、


gym
ベリーズで唯一、スポーツクラブとして日本の20年くらい前のサービス
が受けられる店。BODY2000.
プールとスタジオとジムマシンとサウナ、シャワーなんかがある。

一見さんでも入れるのが嬉しい。
一日体験 Daily / Walks Ins-$15.00
会員登録 Registration fee -$32.00
月会員 monthly Fee $80.00

でもやっぱり日曜日はお休みなんだ〜。日曜こそ運動したいのに、休みの日は
徹底的に休みのベリーズ。今月は18日まででクリスマス休みに入るそうだ。

Monday to Friday
5:00 a.m to 10:00 a.m
4:00p.m to 8:00pm
Saturday
8:00a.m to 12:00 noon

エアロビクラス 月・水・金 8:30 am ? 9:30 am
        月〜木 6:p.m ? 7:00p.m

子育て逃亡して、走る私。たまには、いいよね?

日本にいたら、私は、勝間和代の生き方だった。
でも、また生き急がないことの大切さを感じてみたり。

たまにはぼーっとするのもいいなぁ


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

↑このページのトップヘ