中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアー会社社長 、日本食レストランの顧問、ジュエリー輸出、観光開発コンサルタントをしているソリス麻子のブログです。

October 2010

根こそぎ一昨日、ハリケーンリチャードがベリーズに上陸しました。

私自身も、ベリーズシティから25Mileの友人のお宅に避難させてもらった
のですが、ハリケーンのカテゴリーは2で、停電、断水はもちろん、
周りは屋根が吹っ飛ぶ、電柱や木々が倒れる有様でした。電柱


屋根のないバス停翌日は、屋根のないバス停で、来ないバスを待つ人。

屋根のなくなった民家。屋根の飛んだ家
死者は出なかったので不幸中の幸いですが、来月以降収穫予定のオレンジやグレープフルーツの果実が落ちてしまい29億円の損害とも言われています。

看板のない看板看板のない看板。

Western Hwyの帰り道を帰りながら、すべて世界が傾いているような錯覚に陥りましたが、
皆、電柱がななめになっているのでした。

何年かに一度起こるハリケーン現象、毎回がプラクティスです。それでもベリーズにいたいから、よく学んで、しっかり対策して自然とつきあっていかなくてはいけませんね。もうすぐ乾季です。早く観光シーズンまで無事でいたいものです。電柱ななめ


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

ベリーズのグレートブルーホールが1.婦人の友10月号に掲載されています。

表紙目次目次
もうひとつの時間 中米ベリーズ 
文・写真 中村征夫

1ページめ
もうひとつの時間
中米ベリーズ
文・写真/中村征夫

文)中央アメリカ北東部に位置するベリーズには、サンゴ礁で形成された小島が150余りある。中でも、ライトハウスリーフにぽっかり空いた、グレート・ブルーホールの空からの景観は息をのむほど美しい。


次のページ2ページ目
「カリブ海の宝石」とも呼ばれる広大なサンゴ礁には、森や林をイメージさせる様々なサンゴ(ソフトコーラル)が、まるで波のリズムに合わせるかのように揺らめいていた。


写真家 中村征夫さんのホームページはこちら。
http://www.squall.co.jp/index.html






2.焼酎“いいちこ”CM でも!

まだいいちこHP等にアップされておらず未確認なのですが、
沢山の人から、いいちこのテレビCMで、ベリーズのブルーホールと
カリブ海のバリアリーフが出ており、最後にBelizeとも出ているようで
ベリーズの紹介VTRのようだ、と好評を頂いております!


日通旅行3.日通旅行カレンダーでも!

今月10月は、ベリーズブルーホールです。

来月は、いよいよマリンダイビング雑誌でベリーズが紹介されます!

ますます注目されるベリーズのブルーホール。

弊社では、一般観光用のブルーホールセスナチャーターやTV用のヘリコプター手配、
セスナでも撮影用、ドアを取り外してのリクエストができます。

ぜひ興味を持たれましたら、ご連絡くださいね!!!→info@bprp.bz

banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

grandcaribeつい先日、アメリカの旅行代理店からベリーズサンペドロの年末のホテルがもういっぱいで
予約できないのですが、どこかないですか?と連絡がありました。

そうなんです。
サンペドロのアメリカ人人気は凄いんです。

12月22日〜1月2日のピークシーズン、サンペドロの人気トップホテルは完売状態。

しかし、BPRPならまだまだ見つけられます!
写真は、↑Grand Caribee hotel.

サンペドロ中心街から、ゴルフカートで簡単に移動がOK。
しかも中心地から離れた方が海は綺麗なんですよ。

サンペドロで休暇を過ごした日本人のお客様からは、先日こんなコメントを頂きました。(長いですが、全文ご紹介します)

『私もメキシコやアジア諸国など色々潜りましたが、ブルーホールはトップスリーに入る場所になりました!!
鍾乳洞も圧巻でしたし、下まで吸い込まれそうになるブルーホールの存在に二人で感激しました。
透明度も高いですし、なぜか今まで見たポイントより全ての魚が大きいとおもいました。グレーリーフシャークも大きくてフレンドリーだったのには驚きました。
ハーフムーン?という無人島のビーチもとても綺麗で感動しました。
ちょっとダイビングの金額が高かったのが気になりましたが、行く価値がありました。

ホテルのフェニックスリゾートもグレイです!トリップアドバイザーのサイトを見てモダンな建築に惚れて決めたのですが、部屋は正に理想的な部屋で、調理道具含めなんでも揃っていたので部屋で料理もでき良かったです。

またダイブマスター含め島中の人達がも陽気で親切で最高ですね☆

今回たまたまロスで結婚式があったので、その後旅行する場所をアメリカ人の知り合いに相談しベリーズを紹介され来ましたが、間違いないチョイスでした。日本に帰ってベリーズの良さを皆に話したいとおもいます。

今回は色々お世話になりました。
また機会があれば来たいです!アメリカに移住計画があるので、そしたら簡単に来られますしね♪
色々ありがとうございました!』

こんな丁寧なお礼を言われるとこちらも本当によかったと嬉しくなります。
ホテル研究して、今度レポートしますね!


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

ハチドリこの頃、ベリーズでも夜中がブランケットなしでは寒いくらい、日中は暑すぎないで心地よいですね。とんぼもよく見かけます。

ベリーズに住む日本人の家族は、3〜5家族くらいのもので、あとは
国際結婚・婚約カップルが6人くらいいますが、

こないだ日曜日に子供を連れて、車で1時間位ドライブしたところにある日本人のFさんのお宅を訪ねました。Fさんの宅は、25マイルというベリーズでも台湾人だけのコミュニティの村にあるのです。

↑写真はFさんのお庭の木で孵化してたハチドリの赤ちゃん。(2cmくらいの大きさで
ホント、小さかった〜(crazy boyくん、写真提供ありがとう!))

Fさんは、5年前に引っ越しの際、日本から家財道具一式コンテナで運んでいらっしゃいました。
だから、家の中のモノがほとんど日本製!マンガも1巻〜24巻まで揃っている〜。。。


おやさい何より感動したのは、日本語活字に飢えていた私には本の多さもそうですが、畑でうまくベリーズの土壌を利用して、作物を作っていること!

昔、父のおばあさんのうちに行くたびに畑から野菜をもらって帰ってたこと思い出しました。ああ、うちの親にもこんなおばあさんちであってほしい〜。

スターフルーツスターフルーツの木からあふれんばかりの実を沢山もらい、(蟻が手まで這ってきて痛かったけど)
にらやアスパラ、畑で摘んで生でかじったの本当においしかったです〜。

今日は、夫エルビスから魚が届きました。今、南でフィッシングしてます。
あじとサバです。現在観光スローシーズンのため、漁師になり、私も家で読書で節制生活してます。いい本いっぱい借りたので、読んだら共有しますねv

魚さば

banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

P90908888月後半〜9月の終わりまで6週間インターンシップを行ったSaoriちゃん。

サンペドロでダイビング添乗をしてもらったり、マヤ遺跡のガイド通訳をしたり、

洞窟探検してもらったり、地元の生活やカーニバルに参加したり。


私の考えていたことは、P9200650

「 ベリーズの“人”“自然”“生活”“文化”に触れながら、『途上国日本語ガイド』の現場を体験する。
ベリーズや観光ビジネスへの理解・興味関心を促進し、本人のやりたいことが見つけられるようにする。

今後の現場責任者となる人材を育成するとともに、
ベリーズでの就業・定住のきっかけ環境をつくる。」

P8170115でした。そしてその結果、来年4月からBPRPスタッフとして
再迎えすることになりました!

今も日本でインターンシップの続きとして新しい営業先を開拓して
くれており、水面下で、

1.日本のダイブショップ・ゲリラマーケティング!P9190618

2.大学生カルチャースタディーツアー!

3.ウェディングプランナー・ベリーズで結婚式!企画を進行中です。。

秋には、大学文化祭で、彼女デザインのベリーズアクセサリーなども販売される
予定であり、今後が見逃せないですね!

carnival0


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

↑このページのトップヘ