中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアー会社社長 、日本食レストランの顧問、ジュエリー輸出、観光開発コンサルタント、NGOシェアーズで音楽教師&日本語教師をしているソリス麻子のブログです。

June 2011

以前(3月7日〜10日)ベリーズでロケをやらせていただいた
「未来の子供」のTVコーディ―ネーターで、(ベリーズ編参照下)
http://belize.livedoor.biz/archives/2011-03.html
セントルシア、マルティニ―ク、バルバドス、セントビンセント、トリニダードに
取材に行ってきます!!!

いわば、10日間でガチンコ取材で夢のある子供をハンティングし、
残りの5カ国7本のロケ撮影のセッティングし、ディレクターのぱしりと
なるわけです。

随時、情報をアップします!


ベリーズ/キーカーカーの作品オンエアの日も決定いたしました!

「未来の主役」〜地球の子供たち〜
7月20日(水)夜 7:55-8:00 TVQ 九州放送/テレビ北海道/テレビせとうち/テレビ愛知/テレビ大阪

7月23日(土)夕方 5:15-5:20 テレビ東京

こんな番組です。http://www.tvq.co.jp/o_j/mirai/ (7月14日頃予告がでるはずです)


6/19〜21まで、ベリーズの5大マヤ遺跡を横断・縦断してきました。

グアテマラ国境から、シュナントニッチ遺跡、カハルペッチ遺跡、
カラコル遺跡、アルトルンハ遺跡、ラマナイ遺跡を見て、メキシコ国境まで
私、ガイド兼ドライバーでお客様をご案内してきました。

ベリーズのマヤ遺跡どうちがうの?どこ行ったらいいの?という人に
私のマヤ遺跡ガイドノ―トのポイントを公開しちゃいます。


シュナントニッチ1.シュナントニッチ遺跡(Xunantunichi)"石の女性”の意味

【年代】紀元前600-300BCに移住が始まり、200ADに建築が始まる。
700-1000年に最盛期のち滅びる。
ティカルが滅亡する頃、急速に成長し、近年栄えて滅びる。

【場所】ティカルまで48Km。カハルペッチまで10Km。

【建物の高さ】 40M (ベリーズで2番目に高い)

【推定人口】 1万人

【この遺跡の特長】
エルカスティオに帯状にかかれるフレーズ。(しっくいの模様)
顔のない男、太陽の神、雨の神、月、女神、セイバの木などが描かれている。
その他、8つのステラ(石碑)、4つのオルタ(祭壇)が見つかっているが
それらは、カハルペッチのミュージアムで見ることができる。

【アクセス】
サンイグナシオより車で15分。車両ごと手こぎのフェリーで橋を渡って1.5Km。
ベリーズシティより2時間半。日帰りツアーも可能。


2.カハルペッチ遺跡(Cahal Pech)“時を刻む場所”→日本語解説
         
現地では →“マダニのいる場所”Pechは、貴族の名前であり、Tick(ダニ)を意味する。本当に
ダニが多かったのか、もしくは、この貴族が民衆から金品を巻上げる意味でつかわれてたともいう。
(現在見学するのに、ダニには遭遇しないのでご心配なく)

【年代】紀元前1200-1000BCに移住が始まり、300BC−250ADに最盛期。カハルペッチ
800-900ADに滅亡。
(ベリーズでは一番古い遺跡で、最も古い出土品が見つかっている。)

【場所】サンイグナシオタウンより歩いて20分。
但し、丘の上にあるため、車両で上った方が便利。

【建物の高さ】23,5M

【推定人口】1万人

【この遺跡の特長】
持ち上がり式のマヤ・アーチ。王族の住居跡。貴族のサウナ跡や寝室に
はいることができ、当時の生活を身近に感じられる。

【アクセス】
シュナントニッチと合わせて1日ツアーで見学できる。
ベリーズシティより2時間半。動物園やチューブケービングなど他の半日ツアーとの
組み合わせ可能。



Caracol3.カラコル遺跡(Caracol)" カタツムリ”“3つの丘”とも。
【年代】
紀元前600BCに移住が始まり、450ADにティカルに敗れる。
560ADにカラクムルと合併し、ティカルに勝利
850AD ティカルに敗れる?
980AD 滅亡。

【場所】サンイグナシオから西南83Km.車で2時間半。Guide

途中、マウンテンパインリッジを通過し、チクビル森林保護区の中にある。

【建物の高さ】43M(ベリーズで一番高い)
また底辺が100x120Mあり、登ってから広場がある。

【推定人口】15万人

【この遺跡の特長】

カアナ神殿(空界を示す)、まぐさの神殿(水銀、ウミギク貝、
翡翠の装飾品、赤鉄鉄製の鏡、かぼちゃの種、魚の骨、エイのとげ、
サメの歯、サンゴ、海藻、松の葉など起源後100年以内のものが見つかっている)。rio frio cave0


32の石碑、5つの広場、2つの祭壇、
(ティカルとの闘争を示す証拠数点)

【アクセス】
ツアーに参加し、1日がかり。但し Rio frio洞窟も見学することができる。
サンイグナシオ付近に宿泊が必要。



AltunHa4.アルトルンハ遺跡(岩石の池)

【年代】
紀元前200BCに移住が始まり、500-800年に最盛期

【場所】ベリーズシティから北へ50km 車で1時間半。

【建物の高さ】18M(ベリーズのビールに描かれている)

【推定人口】1万人

【この遺跡の特長】

緑の墓から出てきた300点もの翡翠(マヤ文明最多)
B4から出てきた直径約15Cmの翡翠(マヤ出土品最大)
太陽のマスク

ここは儀式的な神殿で住居建築はないが、海上貿易の拠点となって
いたと考えられ、出土品が多い。一部は、ベリーズミュージアムで見れるが
最大の翡翠はベリーズ銀行の地下金庫に保存している。

【アクセス】
タクシーかツアーに参加するしかない。見学は1時間でできるが、
ノーザンハイウェイから旧街道に入るため、往復3〜4時間を見ておいた方がいい。


Lamanai5.ラマナイ遺跡(沈められたクロコダイル)の意味

【年代】
紀元前900BCに移住が始まり、1300年代まで一番長く栄えて、
1544年にスペイン人が侵入してきた時にも続いていた

【場所】ベリーズシティから北へ車で1時間。そこからボートで1時間。
(陸路では3時間くらいの大周りになり、道が舗装されていない)

【建物の高さ】33M(ベリーズで3番目の高さ)

【推定人口】1万人

【この遺跡の特長】

高い寺(1544-1640年教会として使われる)
マスク寺
ジャガー神殿

有名なのは、ロープを上って上まで行く、高い寺で、
ニューリバーとジャングルを見下ろすことができる。
マスク神殿は、2Mほどの顔がシンボルだが、2010年にしっくいで再構築された。
ジャガー神殿は、両脇にジャガーがあったが、新しい壁で覆われた。
571点の黒曜石が発見されている。

【アクセス】
ツアーに参加するしかない。9:30までにボート乗り場に行き、
ボートで猿やクロコダイル、野鳥などを見ながら遺跡に着く。
昼食を遺跡でとり、3時前後にボートが戻ってくるのが普通。


最後に遺跡を訪れる前にぜひ見てほしい映画!
[Apocalypto](アポカリフト)マヤ滅亡期時代のお話です。
96年 メルギブソン監督 
http://www.youtube.com/watch?v=g8EIf98FXvc&feature=relatedどうやって人が狩られて、生贄がおこって、想像できなかった世界が
わかるようになります。
フィクションだけど、マヤを知る手掛かりがいっぱい詰まってます。

長いけど、読んでくれてありがとうございます!
マヤ文明まだまだ勉強中です!!!


最近またバタバタしてブログが更新できませんでした。

今週は、SHERESの音楽教室のまとめの発表会で、
来週は、夏休みのツアーのお客さんをガイドさせていただいて、
月末から1カ月、東カリブに行ってきます。

そんな中ですね、いろいろベリーズのジュエリーが日本に展開していって
いるニュースと共に、仕掛け人の白木夏子さんから贈り物が届けられました。

present
messageベリーズから送った貝のパーツの返送品(どこがダメだったのか一つ一つ記載有り)、日本で紹介された番組のDVDや本、お菓子、そして制作担当者や販売担当など、ベリーズコレクションのすべてに関わるスタッフさんたちからの直筆メッセージ入りです。
メインでやってくれたのは、社長の夏子さんです。

夏子さんが、「ジュエリー作りを通して、生産者から見につける人まで全ての人が
幸せになり、素材の産まれた土地の文化・美しさや、贈る人や見に着ける人の
想いをこめられたら本当に素敵」というように、彼女は、実践していて、

私たちは、この幸せのサイクルの中にいて、彼女はただのジュエリーデザイナーではなく、
社会起業家なんだと改めて思いました


VERYペ~1
そんな夏子さんとベリーズのジュエリーなんですが、雑誌VERY 7月号に掲載されています。
また6月2日からベリーズ「サンペドロの夜」をテーマにした新作コレクションがHASUNA南青山本店で販売中です。

また日本橋三越本店1階アクセサリーサロンでも6月20日(月)〜7月5日(火)までの期間限定ショップをやっているそうです!

ぜひお立ち寄りくださいませ。



図1
※先月から貝を削るのに新しいイRandyンターン生が入りました。
ランディくん(18歳)は、脊髄に障害があって、座った仕事しかできないため
職を得るのも大変なのですが、Benさんの仕事に興味を持って、トレーニングを受けました。
なかなか大きさが揃わなかったり、割れてしまうものもあって大変でしたが、真剣に取り組む姿がよかったです。

↑このページのトップヘ