中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアー会社社長 、日本食レストランの顧問、ジュエリー輸出、観光開発コンサルタント、NGOシェアーズで音楽教師&日本語教師をしているソリス麻子のブログです。

September 2012

私、日本人唯一のベリーズ政府のガイドに認定されまして、
バス旅行ガイドで、今週はメキシコ国境・グアテマラ国境を股にかけ頑張ってます♡
こんなツアーで出会えますので、よろしくおねがいします♪


【クラブツーリズム】アルトゥンハ遺跡

(ナショナル・ジオグラフィック)マヤ暦終焉の年に訪れる中米4カ国12日間メキシコでガイド40年のベテランガイド田中氏の講義あり、私、ソリス麻子もベリーズポーションで登場します♪

ベリーズの宝石ブルーホールと中米4カ国11日間
コレ!売れています。2月までお申し込み者多数により締め切り間近。


【西遊旅行】cave-entrance
ベリーズ6日間 翠のカリブ海と深緑の熱帯雨林の出逢う国
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GLBZ11/

新企画!はじめて洞窟探検ATMがパッケージに入りました。思い出に残ることまちがいなし。
個人的超おすすめツアーです。




【ユーラシア旅行社】
中米5ヵ国周遊と、神秘のブルー・ホール遊覧飛行
〜ニカラグア・エルサルバドル・グアテマラ・ホンジュラス・ベリーズ〜

http://www.eurasia.co.jp/nittei/latin-america/ll12/index.html


マヤ遺跡と奇跡のブルー・ホール、中米4ヵ国世界遺産巡り
〜グアテマラ・ホンジュラス・エルサルバドル・ベリーズ
http://www.eurasia.co.jp/nittei/latin-america/lgb3/index.html

ユーラシアさんは、おみあげやさんには寄りません!というポリシーで手配がしっかりしてて、
リピーターさんが多いツアーだと感心します。


ブルーホール【JTBロイヤルロード】
世界遺産ベリーズ・ブルーホールとマヤ遺跡を訪ねて 10日間
http://www.royalroad.jp/tabisai/search/course.asp?id=55

これぞJTB! ベリーズとメキシコ・チチェンとグアテマラ・ティカルが一気に楽しめるツアーです。
これから11月〜3月は、絶好の観光シーズン。まだまだ申し込みが間に合いますのでぜひ
チェックしてくださいね!

Jouvert
今年もカーニバル大盛況でした♪
カーニバルの朝は、早朝5時から始まります。
(Photo by: JC Cuellar)

去年「世界の果ての日本人」でも泥祭りと紹介された
Jouvert。カーニバルの聖霊儀式みたいなもので、チームの仲を良くするためと
昔から奴隷解放の歴史の中で苦しみから逃れて、自由の華になるまでのプロセスとして
やっています。ベリーズだけでなく、東カリブ諸国〜トリニダードまで同じ風習があります。

笑顔にあふれる参加者たち。
P1030753P1030757









P1030754
P1030745







P1030749P1030738









P1030720P1030719Akina












日本人もがんばっていましたよ。 ここは自由の国ですから。

子供も大人も皆生き生きしていて、おやっ、病院から抜け出してきちゃった人まで。

楽しそうです。

これは、毎年9月の第2週の土曜に行われていますが、このあと9月10日の市民パレード、
9月21日の独立記念パレードと続きます。
来年はみなさんも参加しませんか?

Carnival2012kumikoP1030678







P1030626P1030740







P1030712P1030706

23カンクンでは、ホテル&ツアーをHISさんにお世話になりました。
現在、カンクン‐ベリーズ間のフライトがないので、カンクンからのVIPのお客様を
弊社でチャーター手配させてもらったりしているパートナー様です。

クリスタルホテルというカンクンでも中心地にある素敵なホテルに
朝7:45に迎いに来てもらいました。日本語ガイドさんです。
その他にも2か所のホテルに寄って、他の日本人のお客さんを拾って行きました。

12






ツアーの流れは
8:00出発‐(途中トイレ休憩)‐10:30チチェンイッツァ‐1;30 昼食 ‐2;30 バラドリッド(コロニアルタウン)車窓見学‐3;30 おみあげやさん‐6:00 カンクン到着 でした。

カンクンとは、マヤ語で蛇の巣という意味で、ユカタンとは、スペイン人に
ここは、なんというところか?と聞かれ、「ジュクタン」(あなたのいっていること
わからない)と答えたところ、ジュクタン⇒ユカタンとそのまま地名になってしまったということです。

チチェンイッツァは、“井戸のほとりに住んでいた魔術師”という意味で新世界7不思議に数えられ、春分の日、秋分の日には、大蛇の影がピラミッドに上がるという有名なマヤ遺跡です。

814ジャガー神殿、ククルカン、チャックモール、球戯場と見どころ満載。音や数字や建物のからくりがすごくってびっくり。


1013









そして私は遺跡内でのおみあげやさんに圧倒されていた!(だってベリーズにはこんなに店がない。。。)歩きながらもししゅうのハンカチやらジャガーの鳴き声ホイッスルなど売ってる。
35









1918
お昼には、ウノドキス!
シュワシュワのライトビールです。ハイビスカスのティーも魅力でしたが、しゅわしゅわには勝てず。ビュッフェもダンスショー付で美味しかったです。

最後におみあげやさんで
可愛い店員さんと写真とってもらいました。私もマヤ衣装を買ったので、次回のマヤ遺跡ガイドにはマヤ民族衣装で行こうと思います♪  手配してくださったカンクンHISの千原さん、日本語ガイドの山本さん、ありがとうございました!

20

メキシコ(カンクン、チェトマル)⇒ベリーズ でも、
グアテマラ(ティカル、フローレス)⇒ベリーズ でも、

この記入用紙を記入して、$50USでその場で発行されます!
http://www.bprp.bz/downloads/index.html

以前は、国境だと時間がかかり、バスに置いてかれたり、100以上の質問をされて、首都ベルモパンに書類を送りFAXバックされるのを待つ(3時間以上)
⇒2011年のベリーズ〜ティカル(グアテマラ)国境陸路の旅はこちら。
http://belize.livedoor.biz/archives/52758362.html

だったのが、今は15分くらいだそうです!

この夏にベリーズを訪れたお客さんが教えてくれて、私も今人気の P1030580
ベリーズ〜カンクン夜行バスを試してみました。

このADOバス、ベリーズ人にはスペースシャトルと呼ばれる位、窓がデカクてスぺーシャス。しかし、日本人には冷凍バスと呼ばれる位、超エアコン効きすぎ寒いです!
長袖、長ズボン、トレーナーのご用意を忘れずに!

さて、ベリーズシティ発は、7:30PM。チケットはバス乗り場では5:30PMから開始。3日先までのチケットしか買えなくて、早い者勝ちなので、希望搭乗日の3日以内に並ぶしかないです。(パスポートが必要)日中(10−5時は、ウォータータクシー乗り場で購入できるそうです)

ベリーズ⇒カンクンは、直行バスで79bzなのですが、ベリーズシティでは、
ベリーズシティから国境までのチケットしか買えません。【19BZ】
それで残りの60bz(30US分)は、バスに乗って国境を越えたところのADの販売所で
←(写真左)夜中の12時半くらいに下ろされ、再購入させられました。 P1030458

直行バスといいつつ、ベリーズシティ⇒オレンジウォーク⇒コロザルでも停車し、
出国審査(パスポートだけもってスタンプをもらう)、そして
入国審査(荷物と一緒に降りて、入国審査の紙をもらい(全部スペイン語)、スタンプをもらって、歩いて国境後のバスに乗り込む、という流れです。
※ここでは、30分くらい停まるので、両替したり、ビール飲んだり、運転手も
タコスなどの夜食を取っていました 笑。

ここで間違って30US払っちゃった人がいましたが、ベリーズ出国税$18.75、
メキシコ入国税はないはずです。
このあと、ADOの販売所で全員降ろされ、再チケットを買わされます。

カンクンのホテルゾーンに行くには、バスがカンクン空港⇒ダウンタウンについて
そこから市内バスまたはタクシーになります。
朝4時半頃到着したので、私は迷わずタクシーに乗りました。

カンクン発は、夜10:30で ベリーズシティ朝6:30に着きます。bus2
ベリーズ時差は日本より‐15時間、メキシコ時差は日本より‐14時間なので、
1時間の時差があります。

さて、カンクン1泊4日の弾丸ツアー。朝4時半にカンクンに着いた私は、
チェチェンイッツァ⇒ビーチ⇒ビジネスミーティング⇒ショッピングと満喫して帰る予定。

以上、カンクン―ベリーズバス&ビザ情報でした♪

↑このページのトップヘ