中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアーオペレーター会社社長 、Belize Expressive Art Foundation を主宰しているソリス麻子のブログです。

October 2018

先日発表されたロンリープラネットのBest Country Top 10に
ベリーズが入ってまいりました!
https://www.lonelyplanet.com/best-in-travel/countries?fbclid=IwAR3xiXgSYjcY0MuWvUllEtXn80JnY9MSZjRMt9VkU1HkBPcgvjxXvt7xZv8

続々と増える航空便と観光シーズンのはじまりを感じます。

さて、このブルーホールを見に行くには、最安で小型飛行機で2名最少で催行できるセスナが売りでした。
しかし、近年燃油価格の上昇や小型飛行機3人機から5人機に拡大したため、
今後、2名様ですと1名あたり$353USDの価格改正を行わないとならなくなってきました。

しかし、下記スケジュールでしたら、1名様でも$276USDにて遊覧飛行セスナの
ご参加が可能です。これからベリーズへツアーを検討されている方、ぜひ
こちらの催行スケジュールをご活用ください!

November 4 - 9:00 am (残2席)
10:15 am (残2席)
November7  10:00am (残2席)
November 9  11:00 am(残2席)
November 11   9:00 am (スペシャルフライト ベリーズシティーBH-サンペドロ)
November 16   9:00 am (残2席)
November 18  9:00 am(残2席)
November 22 3:30pm(残1席),
November 28  10:00(残2席)
November 30  3:00 pm -(残1席)

DECEMBER
December 1 - 11;00 (残2席)
December 15 12:00(残3席)
December 23 - 9:00(残3席)
December 30

January 1
January 1 9:00 (残1席)
January 1 10:10 (残3席)

お問い合わせ&お申込みは、info@bzeconcierge.com まで。
ベリーズシティから1時間の遊覧飛行です。
この絶景を見に行きましょう!
Belize


皆様のお越しをお待ちしています!


1

込み込みで昨今50万円を超えてくるツアーが主流のベリーズのツアーにおいて、
もっと手軽にご参加いただけるようにと工夫され、価格にこだわったツアーです。

日本発着8日間で、往復航空券、ホテル、ブルーホール遊覧、遺跡3つ、洞窟、
キーカーカーと市内観光が入って、食事全込み(中にはロブスターも込!)
添乗員付で、なんと40万円を切るツアーになっています。

2
ツアーを企画されたのは、以前、私のブログでもご紹介したことのある、某旅行会社で
日本で初めてベリーズ単体のツアーを造られた奥井雅一さん。
http://belize.livedoor.biz/archives/53025200.html
今年は、ワールド航空サービス様に転職されて、さらに躍進されました。

彼は、あのウユニ塩湖を日本で広めた中南米ツアーの第一人者です。
ベリーズに添乗員として来てくださった時も、ただの添乗員ではなく、いかに現地に
浸透したよいツアーができるかを考えて、手抜きはしません。

今回の形になるまで、私も20回以上メールを交換して、価格は抑えるけれど
内容は下げないツアーをどうできるか一緒に考えて、
日本からメキシコシティに飛び、メキシコシティ~チェトマル(メキシコ・ベリーズ国境の町)で1泊して、国境まで大型バスで迎えに行くコースにしました。

これってお客さんにとってもアメリカを経由しないので利点はあり、
帰りは、ベリーズシティーメキシコシティー日本とダイレクトで飛べるのでいいですよね。

そして、エアロメヒコ直行便開通に合わせ、この新企画はワールド航空サービス様の広報誌、
「旅ひろ10月号」に掲載されました。
3
4



全国に支店を持つワールド航空サービス様なので、
札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、九州のワールド航空サービス各支店、
営業所でフォローアップが受けられます。

もちろん、ツアーの情報は、こちらのWeb siteからでも!
ツアーページ:https://www.wastours.jp/tour/d/AM058T_19K.html

通常は英語ガイドのツアーですが、1月出発のツアーなら
私の現地ガイドに会えるはず!

皆さんのお越しをお待ちしております!

ちゃんとこのブログでご報告していませんでしたが、
ベリーズシティで唯一、日本人ご夫婦でレストランを営んでいる
我らのタカさん、6月より以前の2倍のスペースで
モールのフロントに移動していました!

そしてメニューもアップデートいたしました。
.Appetizers

Main dish

Sushi

Drink

Desserts


ベリーズコンシェルジュは、なんでもやさんなので、Taka kichen さんの総務、ソーシャルセキュリティや税務手続き、メニューの印刷やらまでやってます。でも、忙しい時や何かあった時、さっと🍙とお味噌汁を出してくれる心の拠り所でもあります。

そして2週間後には、毎年恒例イベント、ジャパンデーも迫ってきております。
もちろん、今年も歌にピアノにいろいろ頑張りますよ。こうご期待!

Japan Day 2018 Poster (2)

↑このページのトップヘ