中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアーオペレーター会社社長 、Belize Expressive Art Foundation を主宰しているソリス麻子のブログです。

April 2020

84629180_10220336835564943_1369281422740684800_o


オンライン でヨガクラスに参加。
https://peatix.com/


Remo を使ったバーチャル英会話クラスに参加。
https://remo.co/


ZOOMでお母さんに電話。
夜は大学の友達とオンライン飲み会。

BlogPaint


そんな日が来た。オンラインイベントですべての
セミナー、勉強会、レッスン、交流会、お茶会、飲み会
全部できてしまうのである。

大学のサークルの仲間は、今オフラインでも子育て中、国内外、地方それぞれで
全員集まるってのは難しいのに、12人インターネットがつないでくれた。

オンラインイベントはもうリアルイベントの代替ではない。
それを越えている。利便性がはるかに高い。そして皆の笑顔に出会える。
顔を見ただけでも(´▽`) ホッ とできる。


そして今日、挑戦するのは、

オンライン着付け講座。
https://cafetalk.com/

海外に住んでて、日本でちゃんと着付け習いたいな、なんて思ってたけど、
あるじゃん。
カルチャーセンターがすっぽり入ったような語学、楽器、フィットネス何でもある。


やってみて、おもしろかったのは、
peatixの「ランジ108回」というクラス。

ただのストレッチだと正直、You tube好きな時にかけて自由にやればいいじゃん、と思うんだけど、苦しくなってしまうと辞めてしまう、それがオンラインでつながっていると、カメラの向こうに先生がいるわけで途中で辞められない、という日本心理が働いてしまい、結局最後まで達成―!

かなり面白かった。しかもただラウンジを繰り返すのかと思ったら、ヨガのフローで

ダウンドック→右ランジ→マウンテンポーズ→両手ついてダウンドックに戻る→プランク→アップドック→
ダウンドック→左ランジ→マウンテンポーズ→両手ついてダウンドックに戻る→プランク→アップドック→

この繰り返し、108回!!!
こんなMな野郎は、マニアックだろうと思ったら受講希望者100人越え、なんとキャンチャ待ちで枠ゲット!



どうも私の場合、娯楽でネットフリックスとかYou tubeを一方的に
見ているだけが合わない、寝るともったいない、外に出ないと死んでしまう、と思っていた。

でも不要不急の移動ができない今、家の中で生産的に生きる方法を模索し、
Quarantine (自粛期間)の間、

1週目は、大掃除、本棚整理、Bedをフェイスブックを通じて即日売ったり、

2週目は、オンラインイベントに参加する という策に出ている。

昨日は、ブロックフェスというオンラインフェスでチャラが自宅ライブをやっていて、
エンターテーメント魂に火がついた❣(ミスチルも今週末はライブ無料公開、Global citizen.org
のサイトでも海外スターが医療従事者のために、世界の人が家で楽しめるライブをやっています)

私もピアノも歌も中途半端で何かうまく形にならなーい、でもやりたい、
今週は日本人にベリーズの良さを分かってもらうバーチャルツアーをやったので、
来週は、ベリーズ人&世界のみんなに日本の良さを再発見してもらう投稿に
したいと思います。

でもずっとパソコンの前に向かうとかスマホをずっと持っているとか気持ち悪い。
なので、瞑想しよう!と

ホワイドボードとマーカーを持ち出す(瞑想じゃない)私でした!

何かここから生み出せそうな予感。

3週目のQuantineも楽しみます。

1日1つでも誰かと話す約束があったり、何か新しいことを学ぶチャンスがあれば
わくわく生きられる。みなさんもオンラインで自分の好きなことやってみて!

こんにちは、コロナの被害をもろに受けているソリス麻子です!
でも、観光の仕事はいーっさいなくなって、やらなきゃいけないという責任がない、
むしろ自分のしたいことができる人生岐路のチャンスです!

近況報告を兼ねて、最近何をやっているかといいますと・・・20200403_165203

➀ガーデニング

この先どうなるかわからないので、あるものの容器で野菜を植えてみたり、
花はいいですね。土を触っているだけでも、心が落ち着きますし、
鳥や植物をみているとそれだけで和みます。



∨椶鮟颪い討い泙后
もうかれこれ15年のベリーズ生活、いろいろなことがありました。昔は本を出せる人はすごいと思っていましたが、その人がすごいんじゃなくて、まとめる時間を作る根気がすごいってことに気づかされ、普段ツアーの仕事をやっていると、常に誰かのために時間がとられているわけで、
今が本を書くのに一世一代の大チャンス〜!本当に出版できるか、売れるかは別として
これまでの総まとめに書いてます。猫と同じで気が乗った時しか書けません(笑)
20200404_102618


2箸魴ててます

といっても、たいしたものは作れませんが、このまま収入ゼロで賃貸を払い続けるのは・・・、
セメントハウスなら、銀行がローンを貸してくれるとも言ってくれたのですが、自然素材にこだわりたい!
ということで、木と葉っぱの屋根のおうちを建ててます。木材のうちはベリーズでは保険もかからないのでハリケーンが来たら・・・ですが、そこは最強チームに最強の土台を作ってもらって、
センターの隣に、ベリーズコンシェルジュデスクとピアノスタジオを、その裏に日本式の縁側のある家を着工中です。ワーカーさんも少ないから土曜日まで10日間基礎工事は終わったけど、
これからは材木も買えなくなって、またお休みだ〜

DSCN2969


ぅイドの勉強をしています

メキシコの日本人情報誌に、私の魚の絵が掲載されました(( ´艸`)
魚、鳥、植物は、私の大好物ですが、絵を書かないと名前が覚えられません。ということで、
私のお絵かきコレクションが日々増えています。
是非旅行が解禁になった際には、ベリーズでご案内させてくださいね。

Fish collage

ネ達と話したい

私は常にメモ帳にスケジュールややることを書いているのですが、
去年買ったそのメモブックの中にちょうどコロナが始まる前に使い始めた1冊があって、
そこにSee your friendsの文字が。なかなか海外に住んでると日本の友達には
会えないし、仕事していると忙しくってそんな会話ができないのですが、
時間のある今だからこそ、話したい友達と連絡をとるようにしています。
スカイプで海外のママ友と子供を交えてオンライン会話したり、Zoomで日本の昔のお友達と
飲み会したり、新しいコミュニケーションが始まっています。
20200405_200753

その他にも家の中が綺麗になったり、引っ越しに備えて荷物を減らしていったり
いいこといっぱいです〜、
ということで自分勝手に聞こえるかも知れませんが、
医療の最前線で働いている方、本当にありがとうございます。

私にできることは今は、家にステイして、ソーシャルディスタンスとって、社会にウィルスがなくなるのを見守ることしかできませんが、ウィルスがなくなって経済活動が始まれば、職を無くした人がまた明るく働けるようにセンターで職おこしをしたり、環境保全の活動をやっていきたいです。

みなさんにとっても、この期間が新しいことを発見するポジティブで生産的な機会で
ありますように!いっしょに頑張って乗り切りましょう!

↑このページのトップヘ