中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアーオペレーター会社社長 、Belize Expressive Art Foundation を主宰しているソリス麻子のブログです。

November 2020

グレートリセット
はっ。気が付いたら、前のブログ更新から10日が過ぎていた・・・

私、ちょっと日本に帰った方がいいんじゃない?と急に思い始めたのは、
Kindleでグレートリセット、この本を読んだせい。

コロナが終わったら、なんて言ってたのに

もう観光業は元に戻らないとか、サービス業はもう無理とか
日本のコロナ感染者の数字も高まって、社会不安モードはマックス。



大雨で庭に水が溜まって、大蛇が遊びに来たり、Capture
水道管が洪水で外れて、水が留まって直したり。

そんな中でも、やれることはやろうとバーチャルジャパンデーの終盤戦、
バーチャルベリーズㇰワイヤーの練習、マスクして頑張ってました。
でも、それももう終わり。

やることが なくなるのが 怖い。

燃え尽き症候群?多動症?
常に新しいこと、ポジティブなことを発信していたい。

12月の年末年始、ツアーが入ってないなんてもう10年以上ぶり。

この機会に、家族とか子供の教育とか、夢でチャレンジできてないことを頑張るしかないか。

今月の最後の仕事は、週末に放映される TBS世界さまーリゾートでの
ベリーズ映像。

【11月28日(土)深夜0時〜!〗
https://www.tbs.co.jp/sekaisummer/

ベリーズコンシェルジュとして、ささやかながら
動画提供をさせていただきました。
ベリーズプロカメラマンの水中映像と私の撮ったブルーホールも放映されるとのこと!

後日、 有料配信【パラビ】にも
配信されることが決定致しました。
https://www.paravi.jp/
(私は海外で見られません(´;ω;`) あー、見られたら、ドラマ沼)

海外からは見られなくて残念ですが、日本の皆様
こんな時だからこそ、美しい世界のビーチ映像で
癒されてくださいね。番組終了後の感想も大歓迎です♪
https://www.tbs.co.jp/sekaisummer/trailer/

HJT5OMFEUVGNHJNYGQ3UYEKQ4Uまた大型ハリケーンに成長して、こちらにやってきそうな目がカリブ海に発生しております。

先週は内地で大洪水、今週は雲一つない晴天で、
コンポスト冷蔵庫を開けたり、畑を補充しました。
すべて自給自足するのは難しいですが、1日1つは
自分で育てたものを食べるのは、食べ物の有難みもますし、
食品ロスをなくして、また畑に返すのがいい感じです。
Fotoram.io

私ごとになりますが、今年はようやっと離婚が成立した年で
別居から3年9か月、日本のように合意離婚が認められていない国なので
弁護士を通して長かったですが、
最後は、コロナの影響で、調停に立たずにバーチャル離婚でした!

これでスッキリ。今年中には、前から書いていた本を終わらせたい!です。


オンラインツアーも、販路を拡大いたしました。

ワンダーラストさんという、社長が元IBMつながりでご縁を頂きまして、ツアー販売開始になりました。

- 市内観光ツアーhttps://go.compathy.net/products/virtual-tour-belize-city

- 動物園ツアーhttps://go.compathy.net/products/virtual-tour-belize-zoo

現在、Google Earthを使ったセミナーも考案中で、
試験的に動画作ってみました♪ ASAKOブログからの限定公開です。



Travel At Home
https://travel-at-home.com/
トラベル アット ホーム では、おうちにいながらマンツーマンでお客様の希望に応じて
ベリーズをカメラを通してご案内いたします。

最後、Facebook Liveもはじめました!?

なんでもやってみるのが楽しいですが、動画を編集している時間が得意でなくて、
ストレッチしながら、うたをうたいながら、飽きてくると庭に写真を撮りに行ったり、ネコと遊んだり、動画をちょこちょこ作っていますが、やっぱり編集よりレポーター方がいいです。

コロナも第3波がきているようなので、みなさん改めて気を引き締めて頑張りましょう!

以上 近況報告でした!


2008年3月から13年続いているベリーズでの在外文化事業
“ジャパンデー”。

今年は実際に集まっての開催はできないので、ベリーズ日本コミュニティの
フェイスブックページにてやることにいたしました。122568979_3481236911965865_3956061622264790472_n

2008↑このバナーを作ったのは、13歳の私の娘。私はグラフィックデザインが苦手なのですが、娘はパッパッとパソコンで作ってしまう。時代ですね。

娘がまだ0歳だった時に、
←当時の私はベリーズの障害者学校ステラマリスで
宇多田ヒカルの「First Love」を歌ってました。

その後、ジャパンデーの変遷
2008年3月 St.ジョセフ小学校&ステラマリス2日開催
2009年2月 ステラマリス
2010年2月 ブリスセンター JAPAN DAY
2011年3月 ITVET TSUNAMI AID
2012年ジャパンデー with 和太鼓公演 
       At Bliss center for performing arts. Joint concert performed by Kenny Endo, Miles Endo and Pantempters Steel Orchestra
2013年3月  ジャパンデー George Price center in belmopan「食」10477289_710811125680439_1717958512417592015_n
2013年8月  映画祭 in Radisson 国際交流基金
       ドラえもん・クレヨンしんちゃん
2014年3月 ジャパンデー Princess hotel with 寿司職人  
   テーマ
 10月 津軽三味線コンサート with あべや  ABEYA
2015年6月 Japan Anime & culture festival  Biltmore Plaza hotel
    映画祭とジャパンデーの融合
7月 ピアノコンサート with 宮川久美  国際交流基金
       Bliss center/ Princess/ George Price Center3箇所公演Fotoram.io

2016年10月 プリンセス クイーンルーム(国際交流基金よりダンサー+カメラマンの7名 ベリーズ全国ツアー http://belize.livedoor.biz/archives/53279567.html
2017年10月 プリンセス クイーンルーム Animaniacs共催
2018年10月 プリンセス クイーンズルーム 
2019年10月 プリンセス キングスルーム Beautiful Harmony

そして、2020年は相棒のゆみちんと着物で踊りながらピアノ弾いてます。


※最後まで見たい方は、明日以降Facebook Japanese Community in Belizeを
みてくださいね〜!
https://www.facebook.com/Japanese-Community-in-Belize-385434508218104


というわけで、これまでのJAPAN DAY、パンデミックがなければ
こうして発信することもなかったかもしれませんが、
帰国したJICA隊員にメッセージビデオを頼んだり、大使にもビデオメッセージを
頂戴したり、ベリーズの皆さんや過去の出演者と新たにつながって、文化を継承することができました。

世界に出て、日本の文化を継承するのは、日本人としてのミッションのような気がします。
そして自分も新しく気づかされる発見や分かち合う喜びを感じます。

これからもニューノーマルのイベント続くかもしれませんが、
変化を受け入れ、新しい可能性を探っていきましょう!

↑このページのトップヘ