私には野望があった。エルビスを日本で大変身させること。
彼のヘアは生まれつきベリージアンのちりちりカールだった。
それを1度、ストレートヘアの髪を見てみたかった。

ストパ
私は、日本で流行りのデジタルパーマで、彼は縮毛矯正で
アイロンで少しずつ伸ばしていく。彼はずっと座っているのに耐えられなくて
4時間後、不機嫌に・・・。2人で3万円くらいかかったので、
彼はベリーズの美容院の10倍だって、ちょっと怒ってたけど、
さすがは日本の技術と細やかさだと思う。
担当してくれたお姉さんありがとう。

それでそのご機嫌とりにマック行ったり、フィッシングショップに連れて行った。
ベリーズでフライショップをしているくせに、彼は実際の店を見たことがなかった。
みんなインターネットで注文して取り寄せるのだ。
だからこんなに展示品が並んで買えるのは夢のようだと言っていた。

エルビス

それから街に出た。自分たちの結婚パーティの開場下見やミーティング、
大学時代の友達の結婚式2次会にも連れて行った。
妊婦だけども、自然に歩くペースがあがってしまう。
「マッドウーマンみたい」
怒ってるわけではないのだけど、時間と流れに合わせて歩くとこうなってしまうのよ、
ごめんね。あなたはエルビス・プレスリーじゃないけど、芸能人みたいだったわよ。(はじめてのスーツ姿で)

そして夜は、まんが喫茶に行ってメールのチェックというのが日課だった。
狭いし、空気は悪いし、昔は気づかず結構仕事しにいってたけど、なんて切ない場所
なんだろう、ってベリーズ帰ってきてから思うようになった。

どこでもコンピュータと面してることには変わらないけどね。

tokyo tower