a3596d60.JPG実は、日本では1/26に婚姻届を市役所に出しに
いったのですが、大使館が要請する全ての書類を
持っていったのに関わらず、市では判断ができかねる
とのことで、法務局へ。

法務局では、ベリーズの法律を原本から参照する
必要があり、外務省を通じて、ベリーズの政府に申請し、
なんたらかんたら・・・で何ヶ月かかるかわからない、とのこと。

そこで結局、逆に私の戸籍がある北海道の函館市から
婚姻要件具備証明書というのを取り寄せて、

「私は未婚で、結婚する権利があり、日本の法律でも
ベリーズの人と結婚するのに問題がありません。」ということを
英語で書いた紙を寄せて、ベリーズの登録局へ。

判事さんの前で書類にサインし、お互いに夫婦になること誓い、
キスをして、結婚成立。5分で終了ー。

日本だったら、何回も市役所いったり、書類が本当にベリーズでの
出生証明や未婚証明書が正しいのか調査します、と言われたのに、
ベリーズでは戸籍謄本の原本、受け取りもしなかったよ・・・

英語で適当な文書つくっても大丈夫だったね(笑)

この結婚証明書を来週いらっしゃるジャマイカの日本政府の方に
お渡しして、日本でも結婚届を出したことになる。

中には、日本側に出さなくてもわかんないよ、とか
二重国籍持ってても大丈夫なんじゃない、とおっしゃる方もいますが、
私は結婚しても、日本国籍です。出さなければ逆に産まれてくる子供に
権利がなくなっちゃうので、手続きはちゃんとしましょう!

さて、昨日はバレンタインデー。
日本では女の人がプレゼントする日だけど、ベリーズでは
男の人がプレゼントする日で、お互い感謝することを忘れらないように
VDを結婚記念日にしました♪