今年も夏休みを利用して、我が家でピアノ教室を開講しました。
2週間1タームで5レッスン、これを3タームやりました。


夏休みは、集中してできるから、初心者でも上達のチャンス。
音楽ノートが読めるように理論も教えます。

piano summer



多民族国家のベリーズだけあって、いろんな生徒がいる。

左上は、白人(母)と中国人(父)のハーフ、ヒーリー。

右上は、クレオールというアフリカンカリブの兄弟、カイロンとオデ。

真ん中は、グアテマラの母を持つスパニッシュのマウロ。


open your eye2open your eye3それから、音楽生徒をネタに朝からテレビ生放送にも
出演しちゃいました。

友達の紹介で、朝から音楽が欲しいからと言われて
ピアノをかついで、生徒を連れていったんだけど、
「先生はスタジオでお話してください」ってことで
スタジオのマレーニーさんとウィリアムさんとおしゃべり。




で、あとからVTRをもらって、久し振りに自分を外から見た〜。

頭でけー^^

まゆげの形が変〜。



それから、今、イギリスのプロピアニスト、フランキ―レノーがベリーズに
上陸していて、ピアノマスターコースでは、私も生徒となって、
レッスンを受けてます。
年に一回、本気の勝負で、ディプロマ目指してGrade8頑張ってます。
自分がレッスン受けると、練習できない子の気持ちがわかっていたいです・・・。


franky



9月4日(金)ブリスセンターにてコンサート予定。
私も大学以来のショパンの「幻想即興曲」をソロで、ヂュエットで「天国と地獄」、
グレンミラー「インザムード」演奏予定です。来られる方は見に来てね♪



banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!