当初は、飛行機の予定でしたが、ビザがとれなかったため、
またバスで、グアテマラ・ベリーズの国境へいざ出陣。


朝6時にホテルに迎えに来てくれるという例のいかがわしいバス、
ほんとに来てくれるかな、とお客様と心配しながら待っていると・・・・

来た!しかも行きよりデカイ&お客さんいっぱい乗ってる!

immigretion今日は、ツイテルと確信して国境に向かい、2時間!!!

お客さんは本当にベリーズに入って、日本に帰れるのだろうかと
いささか不安そうなご様子。


そして、いざビザ申請!

あ、この人知ってる!私が永住権申請のために10回以上通った
ベルモパンのイミグレ―ションオフィサー発見!

思わず「ミスター○○!!」

「おーっ」とミスター○○。

向こうも覚えててくれた❤

事情を説明して、ティカルにお客さんを連れていっただけなんだけど、
日本ではシングルビザ1回しか出してもらえなくて・・・・・と

書類をベルモパンに送って、返送され次第、承認するから、と言われ、
待つこと、3時間。


降りた〜。(ビザ)


belize busということで、当初まる1日かかると言われていたが3時間で何とか手に入れ、
直行バスは、もうないのでタクシーでベリーズ国境の町ベンケーへ行き、
ベリーズシティ行きのローカルバスに乗り換える。

ここでうっかりベリーズシティ行きまでタクシーを使うと90USドルかかる。

バス停までタクシーで行けば5ベリ(2.5US)、そこからのバス代は、9ベリ(4.5US)で
ベリーズシティまで2時間半で来れるのだ。

無事、お客さんは、島行きのボートに送りだし、
ベリーズ出国の旅終了。

ちなみに入国の際の出国税は、24時間以内の時は、15USで、2日以上の時は、+3.5USなんだって。

ちょっとドキドキしたけど、面白かったな。やはりティカルに行くなら、2泊3日で
余裕を持って行くのがいいと思う。


さて、次の添乗は、ベリーズの海(サンペドロ編)です!お楽しみに!!!

※ダイビングツアーの専門旅行会社ワールドエクスプローラで
ベリーズのダイビングツアーが紹介されています。航空券からすべて手配できますので、
興味のある方は、ご覧ください。

http://www.bpt-labo.sakura.ne.jp/wtp2/area/belize/index_tmp.html