1

込み込みで昨今50万円を超えてくるツアーが主流のベリーズのツアーにおいて、
もっと手軽にご参加いただけるようにと工夫され、価格にこだわったツアーです。

日本発着8日間で、往復航空券、ホテル、ブルーホール遊覧、遺跡3つ、洞窟、
キーカーカーと市内観光が入って、食事全込み(中にはロブスターも込!)
添乗員付で、なんと40万円を切るツアーになっています。

2
ツアーを企画されたのは、以前、私のブログでもご紹介したことのある、某旅行会社で
日本で初めてベリーズ単体のツアーを造られた奥井雅一さん。
http://belize.livedoor.biz/archives/53025200.html
今年は、ワールド航空サービス様に転職されて、さらに躍進されました。

彼は、あのウユニ塩湖を日本で広めた中南米ツアーの第一人者です。
ベリーズに添乗員として来てくださった時も、ただの添乗員ではなく、いかに現地に
浸透したよいツアーができるかを考えて、手抜きはしません。

今回の形になるまで、私も20回以上メールを交換して、価格は抑えるけれど
内容は下げないツアーをどうできるか一緒に考えて、
日本からメキシコシティに飛び、メキシコシティ~チェトマル(メキシコ・ベリーズ国境の町)で1泊して、国境まで大型バスで迎えに行くコースにしました。

これってお客さんにとってもアメリカを経由しないので利点はあり、
帰りは、ベリーズシティーメキシコシティー日本とダイレクトで飛べるのでいいですよね。

そして、エアロメヒコ直行便開通に合わせ、この新企画はワールド航空サービス様の広報誌、
「旅ひろ10月号」に掲載されました。
3
4



全国に支店を持つワールド航空サービス様なので、
札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、九州のワールド航空サービス各支店、
営業所でフォローアップが受けられます。

もちろん、ツアーの情報は、こちらのWeb siteからでも!
ツアーページ:https://www.wastours.jp/tour/d/AM058T_19K.html

通常は英語ガイドのツアーですが、1月出発のツアーなら
私の現地ガイドに会えるはず!

皆さんのお越しをお待ちしております!