先日、日本からベリーズの荷物はこうやって届く、の記事を書きましたが、
普通郵便、郵便局に行って3人スーパーバイザー確認してもらいましたが、
答えは届かない!です。あー、今年はこのままだとクリスマスカードも年賀状も
ない1年になってしまいそうです。

国際空港も開いているし、アメリカン航空もマイアミのみ毎日行き来あり、
日本からマイアミも便あるだろうに、でも郵便は×ですって。

11月になったら機体が大きくなるからCargoも始まるだろうとか、
12月からダラス便も出るので、アメリカ泊なしでも乗り換えできるでしょう、と
いわれましたが、どこを探しても同日乗り継ぎは見つかりません。

ユナイテッドは、現在羽田―ヒューストン(ANA)で翌日ヒューストンーベリーズがあり、
12月は、ニューヨーク、シカゴから直通あり、成田から乗り換え1本で来れますが、
こちらもアメリカ都市で1泊が必要です。

幸いなことに、アメリカは、出発・到着の際もコロナに関する隔離の義務などないので、
乗り換えは心配なくできそうですが、ベリーズでは空港でPCR検査があります。
ゴールドスタンダードのホテルを予約して、検査も陰性であれば、翌日から
ゴールドスタンダードのオペレーターのツアーで観光に行くことができます。

例年であれば、もう年末のホテルはいっぱいになり始める頃ですが、
今年はまだ余裕があります。年初に新婚旅行で10月に予約されていたお客様は
一度キャンセルになりましたが、来年1月に航空券取り直しました!と言ってくれて
ベリーズのブルーホール遊覧飛行を再チャレンジしてくださることになりました。

ほんの少しの希望の光に嬉しくなったり、

かと思えば、つぶれてしまったダイブショップや、値上げを避けられない取引先と
また一から関係を構築しての、コンシェルジュ業になりそうです。


最後に今年の4か月の集大成。ベリーズで家を建ててみた!動画です。
コロナが始まった3月から着工して、7月末に引っ越し、その後もいろいろ直しながら
進化してますが、生活が一気に変わりました。みなさんに感謝です!



ご覧いただいた方は、グッドボタンを押していただけると幸いです!https://youtu.be/JfhBeCocCS4