20210209_172928先週から今週にかけての話題は、何といっても
ソーシャルアプリ、クラブハウスですよね。

もう結構巷でみんな常識となっているようですが、
私には、プチ障壁がありました。

1.招待してもらわないと入れない

→ベリーズの電話番号でつながっている人などほとんどいないのでFBで告知お願いしていたら、誘っていただきました。 ※今7人招待枠余っているので欲しい人はお知らせくださいv

2.iphoneじゃないとダメ。Androidにはアプリは対応していない

→普段は、SamsungのNoteを使っています。Androidの私でさえ、このアプリ使ってみるだけのために息子に譲ったIphoneを貸してもらい、インストールして使ってみたのです。笑

やっぱりclubhouseやる人は、アーリーアダプターなので、手元に1台i製品があるんですね。
私は元IBMなんで、Macに変えた時なんか浮気しているみたいで落ち着かず、結局
Window製品に落ち着いていました。

20210207_160928(0)大きくないとスマホ触れないタイプでしたが、クラブハウスは一度入ると
チャンネルを変えるとき以外(←これ、テレビみたい。でも言い方がわからない)
スマホに触らなくていいので、パーカーのポケットのいれっぱなしで
動きやすいし、軽くて小さいIphone SEで十分です。

気軽に聴けるし、ひょんなことから話すきっかけもできる。

ただ1週間やってみて、気になるのは皆フォロワ―数増やすのに
躍起になっていて、なんか名刺交換だけしても何もならない異業種交流会と
いっしょだなぁと思いました。

フェイスブックが基本、知っている人のアップデートを気軽にできるツールだとしたら、

クラブハウスは、知らない人でも話を聞くことができる、発信もできるけど
自分がそれだけフォロワーをもっていないと、見つけてもらえないし。

今、オンラインとバーチャルと生き方のはざまにいます。20210205_102934

今の若者は、本当に実体験を求めなくて済むの?

エンタメをいくか、生の体験を最高のものにするか、私は後者をお手伝いしたい。


昔、IBMでCRMをやってました。(カスタマーリレーションシップマネジメント)
一日100件コールとかEmailとか。

ベリーズ来てからは、それほど営業しなくっても、ありがたいことに
インバウンドで仕事があって、お客さんがたよってくれて、来てくれて
その経験を最高のものにするために頑張ってました。

今、時間ができて、オンラインツアー作ったり、少しずつコロナ禍でも
ビジネスの手配をさせてもらったりして、思ったのは、
これからも仕事の量は増やさず、少ない人数のお客さんでも大切にしていこう
ということです。


20210209_173217
メール送信にしても、一斉配信はせず、1件1件送信。
FB,インスタ、ツイッター、Youtube、Clubhouse、ライン、いろいろありすぎで困るな〜
一体どうしたら、人と人の関係が築ける顧客とビジネスパートナーになれるのかな。

週末オンラインツアーを作ったので、営業しなきゃいけないんだけど、
ふと立ち止まったので、書いてみました。


今週末、おうちでお時間ある方、ぜひご参加いただければ幸いです。
まだオンラインツアーに参加したことのない方は特に!
何かを感じて、考えるきっかけになればうれしいです。

2月13日(土)12:00〜碧色のカリブ海を遊覧!世界遺産ブルーホールをバーチャル体験
https://online.mapple-tour.com/event/319 

2月13日(土)22:00〜ベリーズVSトリニダード市場対決!
https://online.mapple-tour.com/event/311  

2月14日(日)9:00〜ベリーズ夜の動物園を体験!
https://online.mapple-tour.com/event/399

この動画はわかりやすい↓!!!