中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

日本人ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアー/コーディネート会社 ベリーズコンシェルジュと日本食レストランの顧問をしているソリス麻子のブログです。

カテゴリ: ベリーズ生活

tropic air最近、ホントに忙しくって、普通のことにもキレてしまう私。
頭痛と肩こりとヒステリー。(反省)
おチビたちは「ママ―、ママ―」三昧。

「環境を変えなくちゃ、いけない」と思っていた。

そんなとき、夫がくれたもの。

ベリーズ国内自由航空券。


barrier reefベリーズのいいところは、歩いてチェックインして、
小型セスナで国内を簡単に飛びまわれること。

条件は、朝一のフライトで飛び立って、
朝一のフライトで帰ってくる。

キャーうれしい。

というわけで24時間脱走。
今日も予約なし5分前チェックインで即離陸。すぐに空とバリアリーフと海が見える。

PG sea
向かったのは、ベリーズシティから一番遠いPunta Gorda。

いつもバスケットをつくってくれるマヤのパティさんに会って、
マヤのおばちゃんとお茶したり、コーディネートをしてくれる日本人の誠子さんにセラピーをしてもらった。彼女は、ヒーラーなのでついでに肩こりを見てもらうことに。

8seiko san to









上 マヤバスケット。右端、ヒーラーの誠子さん。

「よくここまで我慢したねぁ」と言われて、涙がすーぅと出てきた。

こりが固まって、背中から頭まで痛みが走る。
仕事をやりだすと止められない性格なので、サロンパスを貼りつつ
だましだましやっていたけど・・・

26本針を刺され、拷問を受ける(笑)

そのほか、便秘・冷え性・女性の問題次々と言いあてられる。

でも、だいぶ良くなったみたい。誠子さん、本当にありがとうございました。


それから泊ったのは、ネイチャーウェイ。

nature way4hikoujyo mawari他にもそこそこの宿はあったんだけど、こないだのバックパッカー宿に
止まっていたバークレー教授の話を思い出して、
「一番安い宿が面白いよ」ということで、
サバイバルとオープンスペースで自由に勉強したり、
他のゲストと気軽に話しかけられる場所。

今年と来年の手帳をまとめたり、ガイドの勉強をしたり、有意義な時間を満喫。

そして約束の24時間が経つ前に朝一のフライトで戻る。
これまた車使わないで歩いてチェックイン。どこでもドアでタイムスリップしたかのよう。

飛行場では、夫が迎えに来てくれました。最高の一日休暇をありがとう!
banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

根こそぎ一昨日、ハリケーンリチャードがベリーズに上陸しました。

私自身も、ベリーズシティから25Mileの友人のお宅に避難させてもらった
のですが、ハリケーンのカテゴリーは2で、停電、断水はもちろん、
周りは屋根が吹っ飛ぶ、電柱や木々が倒れる有様でした。電柱


屋根のないバス停翌日は、屋根のないバス停で、来ないバスを待つ人。

屋根のなくなった民家。屋根の飛んだ家
死者は出なかったので不幸中の幸いですが、来月以降収穫予定のオレンジやグレープフルーツの果実が落ちてしまい29億円の損害とも言われています。

看板のない看板看板のない看板。

Western Hwyの帰り道を帰りながら、すべて世界が傾いているような錯覚に陥りましたが、
皆、電柱がななめになっているのでした。

何年かに一度起こるハリケーン現象、毎回がプラクティスです。それでもベリーズにいたいから、よく学んで、しっかり対策して自然とつきあっていかなくてはいけませんね。もうすぐ乾季です。早く観光シーズンまで無事でいたいものです。電柱ななめ


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

ハチドリこの頃、ベリーズでも夜中がブランケットなしでは寒いくらい、日中は暑すぎないで心地よいですね。とんぼもよく見かけます。

ベリーズに住む日本人の家族は、3〜5家族くらいのもので、あとは
国際結婚・婚約カップルが6人くらいいますが、

こないだ日曜日に子供を連れて、車で1時間位ドライブしたところにある日本人のFさんのお宅を訪ねました。Fさんの宅は、25マイルというベリーズでも台湾人だけのコミュニティの村にあるのです。

↑写真はFさんのお庭の木で孵化してたハチドリの赤ちゃん。(2cmくらいの大きさで
ホント、小さかった〜(crazy boyくん、写真提供ありがとう!))

Fさんは、5年前に引っ越しの際、日本から家財道具一式コンテナで運んでいらっしゃいました。
だから、家の中のモノがほとんど日本製!マンガも1巻〜24巻まで揃っている〜。。。


おやさい何より感動したのは、日本語活字に飢えていた私には本の多さもそうですが、畑でうまくベリーズの土壌を利用して、作物を作っていること!

昔、父のおばあさんのうちに行くたびに畑から野菜をもらって帰ってたこと思い出しました。ああ、うちの親にもこんなおばあさんちであってほしい〜。

スターフルーツスターフルーツの木からあふれんばかりの実を沢山もらい、(蟻が手まで這ってきて痛かったけど)
にらやアスパラ、畑で摘んで生でかじったの本当においしかったです〜。

今日は、夫エルビスから魚が届きました。今、南でフィッシングしてます。
あじとサバです。現在観光スローシーズンのため、漁師になり、私も家で読書で節制生活してます。いい本いっぱい借りたので、読んだら共有しますねv

魚さば

banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

pinyata昨日は、我が娘の誕生日でした。保育園で、金曜日に誕生日会を祝ってくれる制度があり、
(親は、子供40人分の食事とケーキとパーティバックなどを用意します。)

ベリーズに住む日本人の友を連れて、レッツゴー!!!

私の手作りのピニャータです。

中には、キャンディが3キロ!詰まっていて、皆でたたき割り
こどもが夢中で拾うパーティーアイテムです。

sierra birthday<3歳の成長の変化>

英語も日本語も理解します。

しゃべる時は混じりますが、名詞+動詞が使えます。※「あめ、ふってきた」など

おトイレが1人でできます。(たまに おねしょしますが)

洋服を自分で着ようとします。(前後ろ逆さまですが。)

弟(1歳半)を守ろうとします。(でも自分の気に入ったものはあげません。(笑))



こうやってだんだん人間になるんだな〜、って日々感動です。
忙しくて、つい怒鳴ってしまったり、かまってあげられなくて「ママ―、ママ―」って
愛情求めて我がままになったりしますが、私の宝物です。

今回、メキシコから安い材料買ってきたり、日本から安いお菓子買ってきてもらって
それでもすごく奮発してバースデーパーティやったつもりなんですが、ベリーズ人は、
パーティにかける金額・規模がちがってホントびっくりです。

保育園でまだ誰が誰だかわからないような子の親達にすごいプレゼントをもらいまして、
反省しました。日本人だったらせいぜい500円とか精々小さいものですが、
知らない親にバービー人形やら洋服やら本やら1年分以上のおもちゃもらいました。
 中には、25bz現金が入っているものまで!!!!

ベリーズでは、人にプレゼントを買う時は、改めなくては!
でも3歳。しばらくは押し入れに隠しています。


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

blue mangoこないだは、ベリーズのその名も“Mango Creek”(マンゴ県)に行って来たんですが、ベリーズシティの空港を出た高速道路沿いから、どこの近所にも今まっさかりになっています。

いざ木を前にすると 落とすのに夢中、マンゴを手にすると、いやはや、
食べてしまえ、ということで、はっ、と写真を撮るのを忘れた〜!と
いうことが起こるのですが、

今年こそは、どのマンゴがどの品種か覚えたい!と思ってMangos & Moreという本を手に調べてみました。

写真上は、ブルーマンゴー。見かけは紫だけど、中はオレンジ。筋が少なくて食べやすい。

head mangocommon mango1右は、私一番のお気に入り、ヘッドマンゴー。桃を思い出す。大きいので、切ってもよし、手で剥いてもよし。甘い、美味い、言うことなし。1個1bz(約50円)なので毎日2個食べてる。

写真左下は、ベリージアンに聞くと、これらはCommon Mango(コモンマンゴ)69種類以上あるらしいので、全部一緒なわけはないのだが、この中間サイズのマンゴは皆一緒にされてる。“ナンバー11”という品種のだけ、丸みの角度がちがうとかで、またさらに美味しいとかで特別扱いされている。私は上に飽きた夕方に1個食べる。

black mango

ベリーズでは、RIPE(熟れた)マンゴーは、即座に食べなくてはいけない法則がある。買い時、もらい時は、FULL(赤みは帯びた)マンゴー。Greenは保存用。


最後に、ブラックマンゴー。これは、小さい。グリーンなのに熟れている。夜、寝る前にさらに1個かじる。


mango



5〜6月ベリーズを旅する人は、糸ようじをお忘れなく。ベリーズにはないが、マンゴーを食べた後に恋しくなるアイテムである。banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

car1ベリーズでは、日本のガリバーのような中古や市場がありません。
で、皆、車に携帯番号を書いて、勝手に売ったり買ったりしています。

特に最近は、アメリカから中古車、事故車をメキシコを縦断して、ベリーズで塗装して売っている個人業者が凄く多いです。新しい車は、べらぼうに高いですし、ベリーズでは信用調査もローンも仕切りが高いので、日本のように簡単にローンを組むこともできません。


そこで、私は、一斉にベリーズシティの道端に止まっている&走りながら売っている電話番号にcallし、年式と値段、シリンダ数やマイル数など調査を開始しました。

1カ月くらいやったでしょうか、あまりにどこか欠陥の多い車が多くて、途中くじけそうになりましたが、全く車の知識がなかった私が、だんだん慣れてきて、少しわかるようになりました。

car3最初はジープ。ジープの歴史は古く、第二次世界大戦におけるアメリカ軍の軍用車がルーツだそうです。
1974年にウィリスMAというモデルが誕生し、軽量かつ機敏で、道を選ばず走れて頑丈なことから大活躍。
舗装されていない場所へも人や物を運べることから、戦後は民間用に生まれ変わりました。



car4car5次は、使い慣れているIsuzuのRodeo(2003モデル左 95モデル右)がいいな、と思って、
今の95年車に対して、2000年車を見てたら、パワーウィンドウが使えなくなる、
ショックのスプリング交換必要、なんだか、うちの車の荒廃前を見てるようで
何となくトラブルが予期できたので、もうRodeoは辞めようと断念。

で、最後に行きついたのが、TOYOTAの4runner.

4runnner4runner1アメリカ/日本では、Toyotaのリコール問題で大騒ぎのようですが、ベリーズでは
そんな噂は全く気にされず、NO1ブランドとして信用されています。

一目ぼれした98の4runnnerが購入の一歩手前で、メカニックに見てもらったら
エンジンから変な音がする、と言われ、中断に。

結局もう一年前の真っ赤に塗り替えられた4runnerに決定。

これは、エルビスの叔父さんがアメリカから買い付けたもので、メカニックにも見てもらって
信用できるし、叔父さんもちょうどアメリカに帰る前で、期限なしの分割でいいと
言ってくれたので、甘えて購入させていただきました。

早速、強くて、かわいい色で私のお気に入りです。

残念ながら、うちのRodeoは悲しいながら日本人にはもう売れるような
シロモノではありません。

ベリーズには、部品を解体して、買い取ってくれるところがあって、そこで$1500くらい。
それはあまりに可哀想なので、動けばいいというベリーズ人に使ってもらえるなら、
それに毛がついた値段で売ろう、と思っているのですが。。。

なかなか大きな買い物にはパワーが要りますね。


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

愚痴を書いてしまったあとは、とっとと更新しましょー。(笑)

今日は、ベリーズ動物園でも姿を消してしまったというのに、一般の民家で
飼われているこの動物、誰でしょう?


首から下。お尻が赤い羽根フサフサしてるのが可愛らしい。
toucan3

超アート色んな色のくちばし。
toucan2











前から見た顔♪
toucan4toucan1

















国鳥のトゥカンでした☆
toucan0toucan










オスもメスも同じで、トウカン同士にしかどちらかわからないんですって。

一日に果物(バナナやパパイヤ)を5回えさやりをするということでした。

こんなペットがいたら、最高の癒しですね〜。

banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします


car5ツアー前。車のオイル交換に行きました。

てっきり地面の上で車の下に潜って、ずりずり這うのかと思っていたら、
こんな修理専用のセメント台があるんですね。


car3
car←横から見る下に人が入れるように見えないが→車の下はこんな感じ。






ベリーズは、道路が日本と全然ちがうので、埃と土ですぐ真っ黒になります。

オイル交換は、3カ月おき。オイルチェックやクーラントなどは自分で毎日チェックしないと大変です。

ほんとに手間とお金のかかる車で、もう愛情はいっぱいなんですが、

今年は買い換えたいと頑張っています。


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします


日曜日は徹底的に休みのベリーズ。

もっぱらの愉しみは、Blissに音楽を聴きに行くことです。それに気づいたのは、30歳すぎてからですけどね。

concertBlissというのは、国で唯一の音楽ホールで、窓も割れてないし(笑)、
クーラーも効いてるし、座席も映画館みたいで、ステージもちゃんとしてて、
グランドピアノもあって、ベリーズでは奇跡レベルのファシリティがあるホール。

コンサートはもちろん、演劇やバレエやテレビ番組のダンスコンテストなど
ベリーズのイベントの会場になるのはいつもこちらです。

昔、Baron Bliss さんというイギリス人がベリーズに恋をして、
莫大な遺産をこのベリーズに残し、国の復興のため、このBliss Centerという
音楽ホールができました。興味のある人はこちらバロンさんのお話。
http://ambergriscaye.com/pages/town/bliss.html


japan照明器具を見ると、あら、JAPANのステッカーが。

そう、だいぶ前になりますが、日本政府は、このプロジェクトに共感して、このセンターに
照明器具やMC機械を寄付してたんですね。

日本政府がベリーズにした一番良かった投資じゃないかと思います。

昨日は、学校のオーケストラのコンサート。明日は、スティールパンの
コンサート。音楽聴くのも楽しいけど、やるのはやっぱりもっと楽しい!!!
忙しいけど、ガンバロウ!

banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

このシーズン、肩から砂肝がとれるんじゃないかってくらい
肩こりがすごい!

そんなときはジム行って体を動かそうー♪


日本ではかなりスポーツクラブマニアだった私。ベリーズでは
ウォーミングアップとかクールダウンとかないいきない終わる
エクササイズにショックを受けてしばらく行ってなかったんだけど、


gym
ベリーズで唯一、スポーツクラブとして日本の20年くらい前のサービス
が受けられる店。BODY2000.
プールとスタジオとジムマシンとサウナ、シャワーなんかがある。

一見さんでも入れるのが嬉しい。
一日体験 Daily / Walks Ins-$15.00
会員登録 Registration fee -$32.00
月会員 monthly Fee $80.00

でもやっぱり日曜日はお休みなんだ〜。日曜こそ運動したいのに、休みの日は
徹底的に休みのベリーズ。今月は18日まででクリスマス休みに入るそうだ。

Monday to Friday
5:00 a.m to 10:00 a.m
4:00p.m to 8:00pm
Saturday
8:00a.m to 12:00 noon

エアロビクラス 月・水・金 8:30 am ? 9:30 am
        月〜木 6:p.m ? 7:00p.m

子育て逃亡して、走る私。たまには、いいよね?

日本にいたら、私は、勝間和代の生き方だった。
でも、また生き急がないことの大切さを感じてみたり。

たまにはぼーっとするのもいいなぁ


banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

↑このページのトップヘ