中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアーオペレーター会社社長 、Belize Expressive Art Foundation を主宰しているソリス麻子のブログです。

タグ:サンペドロ

パンフ久しぶりでございます。最近忙しくて、ブログが週1回のペースになって
しまいました。忙しいことはありがたいことですが、やはり家庭第一、
夫も子供もありますので、少々更新がスローなのはお許しくださいませ。


とはいえ、趣味はやめても、営業活動はやめられない性格で、
ツアーパンフレットが完成いたしました!



年末年始は、いいちこのCMのおかげで沢山のお客様が
ブルーホール遊覧飛行にいらっしゃいました。

ベリーズの中で、日本人をお客様にするうちの会社が、なんと
セスナの手配では、NO1になりました!

とはいえ、現在ガソリン 1ガロン=$5USドルと高騰していたり
色々お勉強させていただいて、2011年から価格改定になりました。

セスナ機チャーター(ブルーホール遊覧飛行)
1名 $350.00
2名 $370.00< $185/pp>
3名 $450.00< $150/pp>
4名 $520.00<$130/pp>
5名 $600.00<$120/pp>

+12.5% Goverment Sales Tax

サンペドロ・ベリーズ エクスプレスウォータータクシーも
2011年より時刻が変わっていますので随時HPにアップしていきます!
http://www.bprp.bz/

パンフ中

ご希望の方は、おたよりを!
E-mail:info@bprp.bz

banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

最近、仕事、仕事で愛情不足気味だった子供達を連れて遊びに行きました!Sanpedo9


さてここはどこでしょう?






海沿いの公園。全体がお砂場! 子供には天国ですね。大人には屋台やジャガーのクラブもあるよ。
sanpe1Sanpe2Sanpe0








プールもあるよ。町に行ったら、セブンイレブンと書いてある商店があって、びっくり!ベリーズ初コンビニ?と思いきや、ふつうの島の商店でした。875










正解はサンペドロでした!

「ラ・イスラボニータ」(美しい島)と呼ばれるサンぺドロです!


近年、海が汚くなって、物価だけがあがった!そんなイメージでしたが、
海ぜんぜんキレーイ!お買いものも充実。

売っているものも質がよくて、町行く人もキレイでお伽話に出てくるような
夢の島になっていました。ウォータータクシーが値上げして、
ベリーズシティ〜サンペドロが$60bz(US30ドル)ですが、ベリーズ観光なら
やはりはずせない場所ですね。

1年に1回は来たいもんです。ホテルもレストランも発見が沢山ありました。

banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

boatベリーズシティからキーカーカー・サンペドロに行くには、飛行機とボートが
あります。ボートだとキーカーカーが約45分、サンペドロが1時間〜30分で、

今までキーカーカーウォータータクシー社とサンペドロエクスプレス社が
競合で同じ時間に出ていたのが、ようやく時間をずらしてくれて、
ほぼ1時間~1時間半おきに!



【CAYE CAULKER WATER TAXI(キー・カーカー ウォータータクシー)スケジュール
べリーズシティ発 キーカーカー発 キーからサンペドロ サンペドロ発
8:00      8:25      8:45   8:00
10:30     9:55     11:15     9:30
13:30     13:25     14:15    13:00
16:30    15:55    17:15    15:30


【San Pedeo Express(サンペドロエクスプレスウォータータクシー)スケジュール】 DSC02312
ベリーズシティ発 キーカーカー発 キーからサンペドロ サンペドロ発
9:00      7:00      6:30      7:00
12:00     11:55     9:45      11:30
15:00     14:55     12:45    14:30
17:30     16:55     17:15    16:30
                           18:00
 

料金は、キーカーカー往復が35bz(17.50US)
       サンペドロ往復が45bz(22.50US)です。

        注:時期によって上がったり下がったりします。    写真はキーカーカーの海
  
今までボート会社のHPの時間は、あてにならないし、料金はまだいいとして、
ベリージアンタイムで出発するボートのスケジュールがなくて困ってたのですが、
一応正式に掲示されたとのこと。2010年3月29日よりこのスケジュールです。


BPRPホームページにも更新予定です。ご活用くださいませ。
banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
大きくなった船2月14日は、結婚記念日。取材を兼ねて、エルビスとサンペドロ、
キーカーカーへ行ってきました♪

サンペドロは、ベリーズシティからボートで1時間15分ほど行った
国内一の観光都市。近年、サンペドロExpressというボートができ、
以前は20人乗りくらいで揺れが激しかったボートも
広く快適になりました。←(写真)大きくなった船内。

サンペしばらくぶりのサンペドロ。隊員時代は遊びまくって、
もう観光地化されすぎて、海も汚くなった、なんて思っていましたが、
ごめんなさい!!!超綺麗だし、ちゃんと必要なものがそろっているし、
最高!!!!!
ガイドブックに載せるホテルやレストラン物件は、著作権上
載せられないのですが、今回、取材後プライベートで行った
とっておきの場所があったので紹介します!

お風呂じゃーん。
お風呂
お風呂だぁ★お外で全身浸かれるバスタブに入ったのは
何年ぶりだろ。普段ベリーズじゃ、シャワーだけが普通だけど、
やっぱり日本人は足のばして浸かりたいよね!

マザーテレサは、バスローブなんか着て、ワインなんか飲んだりしないよな。
と自問自答しつつ、今日はスペシャルな日ですもの、1年に一回くらいいいよね?と


princess最初に20分くらいお風呂につかって、
wine1時間の全身マッサージ、
ハチミツフェイシャル
ペティキュア、
ヘアセット までしてくれて、お姫様気分。

電話一本で来てくれて、送りまでしてくれるんだけど、
1万円もかかんなかったよ。




そこは・・・マヤンシークレット。
http://web.mac.com/belize5/www.mayansecrets.com/unwind.html


あまりにもくつろぎすぎたため、終わった頃には、レストランも閉まって

エルビスとのディナーをミスする。で、夜中、地元の人のやってる屋台へ。

yataiこれが美味いんだ。私はとりにく焼きのバーガーで彼はブリートスなんだけど、
牛肉肉汁がすごくて彼、4本くらい食べてたよ。

そして私は、なぜかアメリカの観光客のアジアンギャルズにナンバされる。
「あなた、私の知ってるマリアに似ているわ。」と。

asian girlきゃあ、きゃあ、となぜか意気投合。エルビスはアジアンギャルズに
捕らえられたセキュリティガードとなって次の店へ。

ということで、ロマンティックな記念日になるはずが
なんだかわからない楽しい一日になったのでした。

キーカーカーは、また次の号でお知らせします。
banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
10月4日〜10日まで、中学時代のお友達がベリーズに
遊びに来てくれました!

ほとんど計画も立てておらず、行き当たりばったりの滞在でしたが、
「一生忘れられない楽しいベリーズ旅行になったよ!」

と言ってもらえて嬉しかったです♪

旅のダイジェストはこんな感じ。

1日目。

午前 ベリーズシティ観光〜国内機にてプラセンシアへ。

(ASAKOの日常大公開。ベリーズシティのスーパーマーケットにて。)

City shopping nite
夕方 インディペンデンスにて家庭料理堪能。

inaka taiken








2日目。

ボートでプラセンシアへ。ベリージアンジャパニーズのシエラと
1日海でのんびり。

Beachnite
Placencis nite







3日目。

午前 国内機にてベリーズシティに戻る。
朝7時発予定のフライト。5分前に空港に到着して大丈夫か!?と
思ったが、空港係員はそのあとに到着。ベリージアンタイムに。

kokunaiki

午後 ボートでサンペドロ島へ。

4日目。

1日 ダイビング
ブルーホール→ハーフムーンキー→ロングキー

これは、一番人気ツアーなので、過去のお客さんの旅記録を見てね。
http://belize.livedoor.biz/archives/52112420.html


5日目。

午前 サンペドロ島からベリーズシティへボートで帰着。

ブルーホール&遺跡空撮ツアー!!!

バリアリーフブルーホール













cayecauklerAl(写真は、世界第2位の長さを誇るバリアリーフサンゴ礁、
ブルーホール、上空からのキーカーカー島、そしてアルトゥンハ遺跡です!)




午後は、ツーリストビレッジにてショッピング。
夜はメキシコ大使館主催のパーティ&海辺のバーでレディースナイト!




taishikan









6日目 ベリーズ国際空港〜ダラス→日本へ

友達からは、こんなに元気な臨月の妊婦さん見たことない!と
言われましたが、普段は自分で運転して国中走り回ってます♪

今回、旦那さんより自家用車&バス禁止令が出ましたので
飛行機多用してますが、日本よりは確実に安く手軽に小型機が
利用できるので、これもベリーズの魅力だと思っています♪

ベリーズツーリズム促進を応援してくださいね☆
banner
人気ブログランキングへ


cocta昨夜サンペドロでは、年に一度の中南米の美女が集まる
コスタマヤフェスティバルがスタートしました!

今年の水着コンテストでは、コスタリカ代表のミスが
グランプリになったようです。

私もベリーズに来たすぐの頃、女の子友達とコスタマヤの
フェスティバルのコンサートに行ったのですが、(ミーハー)
本当に人・人・人で、ホテルも全くなかったのを覚えています。

お客さんが代わる代わるステージに上がって、ミュージシャン
と一緒に踊っているのも日本から来たばかりの私にとっては
とても刺激的でした。




うちの娘も1歳1ヶ月ですが、ベリーズ音楽風にズチャズチャいうと、
勝手に足腰をならして踊りだします。さすがは、ベリージアン。
    母としては、ちょっとショックな瞬間でした。

sierra写真は髪がくるくるになってきたのでベリージアンプラッツのシエラ。フィンガードラムに夢中。



さて、今週末は、日本からのVIPのお客様もいらして
BPRPのツアーが刊行されます。お天気が続きますように。


cmisscmiss2
中南米の美女たちに1票を。banner
人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ