中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアーオペレーター会社社長 、Belize Expressive Art Foundation を主宰しているソリス麻子のブログです。

タグ:ジュエリー

DSC_0799[1]DSC_0792[1]





















(参考)http://www.hasuna.co.jp/blog/2010/04/10-ss.html

失神するくらい素敵です!
原料を磨いているおじさんに見せに行きました。

「馬のくそでも化けるもんだな。」

馬のくそ。海に落ちているウィルクスです。これを大切に磨きます。
黒白の豹柄と共に貝はパールなので、光沢が浮かび上がってきます。

P2280002ojisann2









口は悪いですが、嬉しそうです。仕事中は厳しい目をしていますが、普段とは全然違う顔です。

デザイナーの白木夏子さんが載っていた新聞も大事そうに持っています。

このコレクションの舞台になったベリーズ、ハーフムーン島。

ブルーホールから近く、沢山のカリブ海の魚が沢山見られるのでダイビングに人気です。カメの産卵地にもなっています。

halfmoon cayekame













banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします

art rakuichi日本での最後の週末、日本のお友達がベリーズPRプロダクションブースをつくってくれました。

10月27日 三軒茶屋「アート楽市」にて

日本の一般のお客さんが、「ベリーズってそんな国なんだ〜」とか
「あ、TVで見た見た」とか新鮮な反応がとてもよかったです。友達もわざわざ足を運んでくれたり、
普段、宣伝部長がこんな草の根活動をしてくれる様子がわかって勉強になりました。


〈ベリーズTVメディア代表作〉
2007年4月17日 テレビ朝日 ロンドンハーツ世界一過酷な絶景大賞!
2008年4月20日 NHK「世界サンゴ礁紀行 中米カリブの宝石 ベリーズ」
2008年12月21日 TBS 「走れ!ポストマン」ラマナイ遺跡
2009年2月14日 テレビ朝日 『旅サラダ』
2009年6月29日 NHK 「世界遺産への招待状」ベリーズのバリアリーフ保護区
2009年7月21日 日本テレビ 海の日特番 トヨタエコスペシャル「地球不思議大紀行」


昔、「あいのり」なんてもありましたね。
毎年、年5〜6本の取材があります。来年も大玉企画にご注目を!



toubu1それから、←写真は、池袋の東武百貨店でルワンダコレクションと並んで、HASUNAのベリーズコレクションも販売されました。私がベリーズに帰る前日には、ほぼ完売した、との報告を頂き、
大変嬉しかったです。

これからのコレクションの展開はこちら。これからクリスマス用の可愛い素材送ります〜。
どんなふうに仕上がるか楽しみです。

<期間限定ショップ>
2009年12月3日〜12月16日 東急百貨店 渋谷駅・東横店 東館2Fアクセサリー売場イベントスペース
2009年11月25日〜12月25日 小田急百貨店 新宿店 2Fサンドリーズ・アレー


<常設>        toubu
VERITAS表参道ヒルズ店
VERITAS六本木ヒルズ店
VERITAS新丸の内ビル店


写真→はジュエリーデザイナーの白木夏子さん



banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!


ジュエリーデザイナーの白木 夏子さん
いやぁ、頑張っています。

今月の「企業診断」と「日経WOMAN」8月号を見てください。
普段まったくベリーズがこうした一般誌に取り上げられることは
ないですが、ベリーズの素材を使ってエティカルなジュエリーを
作っている夏子さんが、ベリーズを語ってくれています。

ブルーをベースにした第1作に比べ、今回は、ピンク色のコンク貝を基調にした
華奢な女性を演出できる作品。

placencia_01black coral_01











belize fruit_02placencia_02













詳しくは、http://www.hasuna.co.jp/,
ショッピングサイト http://hasuna.ocnk.net/ でご覧ください。




banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!


ジュエリーデザイナーの夏子さんがついに
ベリーズコレクションを発表!

写真の掲載は、本ウェブサイトに譲るとしてこちらをご覧ください。
http://www.hasuna.co.jp

※音声が出ます
※フラッシュサイトとなるため、携帯やネットワーク環境の遅い方は
正しく機能しない可能性があります。

これも、視聴者の方がベリーズを実際に旅した気分になれるような
サイトにしたい!という彼女のこだわりから。
日本の皆さんもちょっとギャラリーを訪れるような感覚で
お楽しみください。


banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

太陽のネックレス5月にベリーズコレクションを発表される
ジュエリーデザイナーの夏子さんから特別な贈り物を
頂いた。(モデルが悪くてよく撮れなくてごめんなさい)

Babyのお祝いに・・・とおっしゃっていたので、
子供のものだと思っていたら、私のもので、すごく嬉しかった。

ママになるとなかなかおしゃれしてお出かけする機会が
難しい。でもこれがあると、これをつけてどこか行かなきゃ♪と
夢が広がる。

夏子さんは、その人のイメージからその人に合ったジュエリーを
作ってくれる。最近自分の名前で人に言われて気がついたことが
ある。

まず SOLIS ソリス という苗字。
ソリスはスパニッシュのタイトルで、SOL(ソル)はスペイン語
で"太陽"を表す。

そして ASAKO アサコ は、後ろから読むと”お母さ(ん)”(笑)

太陽のネックレス2日本語を勉強しているベリーズ人から言われた。私は
「太陽のお母さん」なのだと。

そんなときにいただいたネックレス。夏子さんは、人を読む力もあるのか・・・。
これは仕事でお返ししなきゃ。

5月発売、ベリーズコレクション、お楽しみに!!!


banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!

collection私は年間に何度かベリーズの貝を日本に送っています。

先日、その貝を使ってジュエリーの制作に取り組んでいる

Natsukoさんが、
"Belizeコレクションを出すことで、Belizeにはどういった貢献ができるのか”
また
"日本にウィルクスを輸出することで、どういった社会的インパクトがBelizeにあるか"ということを聞いてくださった。

私はこのように答えました。

1.職人にとって ベリーズコレクションにされることのプライド。

ベリーズ人は、ベリーズが日本に比べて小さな国であることを知っています。
日本には、トヨタや東芝やテクノロジー製品があるのに、ベリーズにはないことを
知っています。そんな日本に少なくとも、ベリーズの人は尊敬とへりくだりを
持っていると思います。それが、日本人によって、Belize コレクションによって
売れる=認められる、ということが、ベリーズの職人にとっては一番の誇りになると思います。

renakkusu2, 職人の家族

先日、いつも頼んでいるおじさんの1人が捕まりました。(←)
子供に養育費を払っていない、というので連れて行かれました。

ベリーズの中には、ジュエリーデザイナーのような人はいない、と申し上げたと
思うのですが、ベリーズのアーチストで食べている人というのはほとんどいなくて、
世界にはアーチストとして、沢山お金をかせいでいますが、ベリーズでアーチストと
言えば、職がなくて、道端のベンダーだというイメージを持たれて生きている人がほとんどです。
その人たちに、一流になれる夢と販路を与えてあげれば職人にも貢献できるし、
家族も胸を張っていきていけるのではないでしょうか。それにはもっと量が必要ですが。

3、次世代のアーチスト育成

ベリーズ社会がもっとアーチストを尊敬するようになれば、若いアーチストがもっと育つ機会になると思います。
ベリーズには、ジュエリー展覧会など認めてあげる機会もないですね。今まで競争もなかったですし、
白木さんのように、形を切り抜いてオーダーメイドというのもなかったのではないでしょうか。

4、観光産業へのインパクト

それにベリーズでしかとれない貝として、ウィルクスが有名になれば、
ベリーズも有名になるでしょう。ベリーズが有名になれば、ベリーズの他のすばらしいところ、
世界遺産のブルーホールやダイビングや観光でも有名なことも広がって、訪れる人も
出てくれれば、国に外貨が落ちます。他のビジネスチャンスも広がって、インフラも強化
されるに違いありません。

5、自然の経済的な使われ方

私は、生態系を壊すのでしょうか?
まだ大丈夫だと思います。エルビスが、ウィルクスは、馬のクソといっしょで落ちてるもんだ、
なんて言ってましたが、私はそれはすごいことだと思いました。
クソでも磨けば光る、んですから。今は落ちていて、有効活用されてないことの方が多いです。
ウィルクスは、プラセンシア地方の伝統の料理としてスープなどに使われています。


これらは、夏子さんが聞いてくれたBelizeに対しての貢献ですが、
私はまだ実は、日本人にとってのインパクト、貢献の方があるのでは
ないかと考えています。確かにベリーズのためになることは確かです。
でも、ボランティアをやっていると気づかされるのですが、相手のためになっていることより
自分のためになっていることの方が多いと。
何が言いたいかというと、これを買うのは日本のお客さんですよね。
資源は売ってしまえば、お金になり、消費されてしまうだけで、生活や社会が変わらなければ
豊かにはならないけれど、買った物は残る。買った人にこのウィルクスが発展途上国から来たもので
この貝によって子供たちにごはんが言ったかも知れない、と思えたらちょっと満足な気分になりますよね。
物にストーリーがあれば、その記憶はそうなくなりません。それが世界を思う気持ちになったり、
うまく利用してください。日本は影響力を持てる国だから、もっともっとインパクトを持てると思います。


夏子さんは、感動して泣いてくれたようで、私も考えるチャンスをもらって
よかったな、と思ったのでここに載せます。

私は、途上国での成功モデルになることを目指しているので、こういったことで
何かヒントを得て、他の国でも夏子さんみたいな人が増えてくれればいいな、
と思っています。もちろん、バイヤーも募集中!

asahi sinbun

Natsukoさんの起業ストーリーは、2月14日の朝日新聞で掲載されました。

「手にしているのは、中米ベリーズでしか採れない珍しい巻き貝を
あしらったラリエット」と紹介されています。

banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!



ブログネタ
海外生活 に参加中!
burrier reefいよいよ夏子さんとお別れの時が来ました。

でも、これからもパートナーとしてもっと関係が
続きそうな気がするので、寂しくありません。

晴天に恵まれ、ビーチやダイビングも堪能し、
最後は空からブルーホールを拝めたので
最高の旅になったと思います。(写真はバリアリーフと島々)

島での写真は、彼女のブログを見てくださいね。


そして、ツーリストビレッジやジェイド博物館、
ベリージアンモデルの撮影も終えて、スケジュール満了!

model2model3











無事、本日ベリーズを発たれました。

アメリカダラスで一泊して、翌日には日本に到着される
と思います。


さて、私も一大事が10日後に控えています。
11月17日に第2子出産します!しぱらくお仕事はお休みしますが、
info@bprp.bzにて現地ガイドの新井久子が
ベリーズについてお問合せにお答えします!

ご活用ください!それでは次回までごきげんよう。

banner
人気ブログランキングへ

ブログネタ
アンビシャス に参加中!
来月、ジュエリーデザイナーの白木夏子さんが
ベリーズに来て頂けることから、紹介するジュエリーの工房や
素材の下調べをしていました。

ウィルクスなら、ベリーズシティのおっさん達が一番!

コンクなら、キーカーカー島のウゴさんが一番!

ということで、キーカーカーのHOTという街ガイドを
預けて、スタッフに捜索を依頼。

歩いて30分で一周できるほどの島なので、すぐに見つかると
思っていたのですが、ウゴさんは、なんと故郷のグアテマラへ
帰ってしまっていました。どうやら、長いことビジネスを
してなかったので、お店を畳んでしまったよう。

代わりにこの人が作っていました。

(写真左 オーランドさん 右 オーランドさんのお店)
オーランドさんオーランドさんのお店









ジュエリーショップの看板。 天然のカリブ海の宝石がいっぱいの店内。
カフェ看板店内










あ、これはウゴさんのイヤリングだ〜。涙型とか米型とかコロッとしててカーブが綺麗。でも色あせてる(泣)

ウゴさんのイヤリング

果たして、日本のジュエリーデザイナーさんのお目には止まるでしょうか?
今後の展開にこうご期待!♪
banner
人気ブログランキングへ

ブログネタ
20代女社長のビューティーブログ に参加中!
うちのベリーズ宣伝部長が代官山のテラスサイドで
ベリーズの貝殻販売します!
http://ameblo.jp/bprp-minami/

日本で私のライバル(勝手に決めている)トレンダーズの社長
経沢 香保子の起業塾の塾生が主催するハロウィンパーティで
1day select shoptっていうのがあるらしいです。

期待のジュエリーデザイナーさんの新作が出るとか!?
なんと宣伝部長も、ベリーズのブラックコーラルとコンク貝で
ストラップつくっちゃいました。あら、かわいい。

strap2strap1










詳細はこちら。

☆代官山ハロウィンパーティ☆

日時:10月5日(日)14:00〜16:00 

14時乾杯15時に抽選会を予定してます!
※15時の会でこのストラップはプレゼントされます。

場所:代官山ヒルサイドテラスE棟ロビー   

 http://www.hillsideterrace.com/access/index.html  

 代官山駅から3分です。

BPRPのパンフが置かれるのも初めての試みです。
「知られざる楽園 中米カリブの国 ベリーズ」 の
認知度アップなるか!?

juelt
日本の皆様、ほかにも楽しいこといっぱいあるようです。
お時間ある方、ぜひお立ち寄りください!

banner
人気ブログランキングへ

shot ツアーのあとは、仕事した感が。さすがにおつかれ。

ありがたいことに、来月〜年末年始にかけても問合せが続いており、
気がつくとパソコンの前の鬼になるので、週末はゆっくり
家族と休むことにしています。

たいてい行き先は、海かプール。






mamadaisukipuu









仕事中はおばあちゃんちでムクれていました最近のシエラ。

水に浸けるとご機嫌回復しました。




それから、女の休日の楽しみはショッピングですよね?

takaramonococonuts




高いものじゃないのですが、ちょっとしたベリーズアクセサリーを見つけると
幸せな気分になります。(写真は、私物のコレクションです。)




それが日本のデザイナーさんに言ったら、こんなアレンジ試作品をもらいました。
かわいい!彼女にもここに来てもらえたら、インスパイヤーすること間違いなし!






necklessyubiwa




ベリーズは、宝物の宝庫です♪
知ってほしいけど、知られなくないような。人気投票にお願いします♪
banner
人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ