hitoカンクン南下は、楽しい。
カンクンの街がラスベガスなら、プラヤデカルメンは、代官山・原宿。お買いものを楽しんだあと、

トゥルムは、私の中の鎌倉・茅ヶ崎。(海はエメラルドグリーンバージョンです☆)

私は、ベリーズの遺跡でそんなに多くの観光客を見たことがなかったので、人の多さにびっくり!そしてベリーズの遺跡は触ったり登ったりできるけど、普通はダメなんだ~と知る(笑)


kaisuiyoku

しかし、ここは、遺跡の下に降りられて、海水浴ができる。(しまった〜、水着忘れた〜★)









tulum記念写真をパチリ。(カリブの風で前髪がヤバいことにyyy)


このあとは、海の傍のカバーニャで極上の一夜を過ごしました。友人の紹介で、高くないカバーニャで
夜は、宿のオーナーのイタリア人とフランス人たちと獲れたてロブスターのパスタとお酒で盛り上がりました。

星が人生見た中で一番くらいい〜っぱい見えて、夜眠るのがもったいなくて、朝も4時から海に入りました。
その朝日です。帰りはバスの中で眠ります。最後は、カンクン〜ベリーズ、バスの行き方を紹介します。


asatulum bus station









banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします