(お客様の感想より)カリブの固有種は数多くいますが、スポテッドドラムは見たい魚です。今回は3匹見れました。

PC310163PC310041












ウミガメには2回会いました。1匹は昼寝中だったので近づいて撮影でき、色鮮やかに写せました。

PC310158PC310194













迫力あるグレートバラクーダと個人的に好きなサザンスティングレイ
帰国後に放送があった「世界ふしぎ発見」ではサザンスティングレイの事を海の神様と紹介していました。
グランドケイマンのスティングレイ・シティでは毒針も気にせずに抱きついて遊んでいたので、神様だから人は刺さないのかな?と都合良く思いました。

PC310242PC310243












バットフィッシュと呼ばれる魚(鼻が飛び出ているのでShort Nose Batfishというそうです)
この「変な」としか例えようのない魚は雑誌でしか見た事がないので、今回生で見れて嬉しかったです。
唇が面白いです。

DSCF0245


ダイビング中には見れなかったけど桟橋の下にタツノオトシゴがいました。
もっと沢山の魚を見れたのですが写真が綺麗に写っていないので写真の紹介はここまでにします。

2日間のダイビングでしたが初めて見る魚も多く大変楽しめました。

DSCF0312DSCF0323












ダイビングを終えた翌日にはアルマジロ狩りの為ジャングルに連れて行ってもらいました。
巣穴を見つけてから穴を掘ること1時間、穴の中から大量の落ち葉が出てきました。
落ち葉が入っていたらアルマジロが住んでいるようです。
落ち葉を取り出したらすぐにアルマジロを捕える事ができました。

DSCF0328DSCF0324















雨上がりのジャングルの中は蒸し暑くて大変でしたがアルマジロが捕れて嬉しかったです。
アルマジロの顔は可愛かったです。

DSCF0361

その日の夜はアルマジロ料理をご馳走になりました。
鳥肉に似た感じで想像以上に美味しかったです。








東さんとハンタ―ズ今回ホームスティさせてもらい、希望通りにダイビングのガイドもしてくれて本当に「わがままプラン」でした。
年末年始という家族にとって大切な時期にも関わらず、ご家族全員で歓迎・対応して頂いて嬉しく思います。
初めてのホームスティで英語も単語程度しか分からないので不安でしたが、毎日美味しい手料理をご馳走になって
ホテルで宿泊するより快適でBPRPという会社にお世話になったというよりもソリス一家にお世話になった気分です。

帰国した時に成田空港の税関職員にアルマジロの甲羅がワシントン条約により輸入が制限されているか質問しましたが
詳細は分からないと言われました。詳しく調べて制限させていなければ次回は持って帰りたいと思います。

今回の旅で今まで以上にベリーズが好きになったのでベリーズにはまた行きたいと思います。
その時は宜しくお願いします。

  東 晃弘

****************************************************************

一昨年も今年も12月30日〜1月3日という一番航空券も高い時期にお客様に頂きました
わざわざベリーズを選んできてくれてまた戻ってきてくれてありがとうございます。

東さんに、前回遊覧飛行されたブルーホールの写真のひきのばして
いただいちゃいました♪今回、水中撮影も2日間5本のダイブでこんだけ見られたのは
東さんの運とダイブマスターの力量があったからですね。

なかなか世界旅行をしている人でも、一度行ったベリーズ、よっぽどじゃないと
帰って来ないんですけど、最近は一度来たお客さまがファンになってくれて
また来たいといってくれるよい循環が生まれています。

私にとっても一期一会といいますが、またお客様に戻ってきてもらえるのは
何より楽しみになります。東さんありがとうございました!またキテネ。