331332315








そしてカカオフェスタ、最後の訪問先。

Fallen stoneの名を持つ、ルバントゥン遺跡です。

ここは西暦700年から850年の間にできたものと考えられています。

まだ発掘作業が終了していなく、予算がつくまで中に何があるのがまだ
わかっていないと言っていました。手つかずの遺跡です。
マヤの民族衣装を着た人々が今日はこの地を訪れていました。
赤ちゃんもハイチーズ!

349343 そして古来からの遺跡の広場にこうして、人々が集っているのをはじめて見ました。
しかも。本当にこのマヤ遺跡を作ったマヤの子孫のマヤ族と東インド民族と白人の
ビジターが並んで座っているのは、とても面白い光景です。


MOROOダンスは、マヤ遺跡にスペイン人が侵略しにきた時の様子を表わすダンスで、
きらびやかな衣装にマスクをつけたマヤの男の子たちが、刀を持ってコミカルに舞います。
高齢のおじいさんが笛や太鼓を叩いていました。

仮面をかぶった小人が隠れてみたり、子供のジュースを取り上げたり、
いたずら好きで可愛かったです。

336

そして、仮面を取った彼に萌え〜〜〜^^^

(私、おばさん...みたい。若い男の子に最近、超ミーハーです)







さて、現実に戻り、
はじめてのプンタゴルタでベリージアンの大家族の子供たちの
うちに預けられていた我が子を少し、心配気味に、
泣いてないかな、いじめられてないかな、輪に入れたかな、と思っていたのですが。。。


336 

じゃーん。(右後ろがわが娘)

す、す、すっぽんぽん・・・・

ベリージアン編みこみヘアまでしてもらって、一日中遊びまわり、
すっかり現地化して、彼女の庭先で水浴びしてました。

おでこにタンコブつくってましたが、娘も楽しい一日だったようで
家を出る時に何度も振り返っていました。

またいつか行きたいな。
このマヤ村の今でも残る伝統文化と人々の暮らし、日本でもTVで放映されたら、すごい反響になるでしょう。
お問い合わせは、ベリーズPRプロダクションへ!
それでは、また♪



banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!