中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアーオペレーター会社社長 、Belize Expressive Art Foundation を主宰しているソリス麻子のブログです。

タグ:地球の歩き方

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
go slowキーカーカーでは日帰りのため、仕事、仕事、仕事。
caye caulker
小さな島の割に地球の歩き方の本では、割合ページが割かれていて
人気の島で、小型のホテルがいっぱい、レストランも入れ替わりが
激しいので、取材内容が多いのです。

でも、ここでは、Go slow.(ゆっくり行こう、がスローガン。)
お昼まで、お店開きません。レストランに入っても、ごはんを
出してくれません。途中泣きそうになりつつ、綺麗な海に心を
洗い流し、島を散策。

hand paintハンドペインティングのベリージアンアーチストのT−シャツを売ってる
おばちゃんに話しかけられます。アクリル絵の具で書かれた
Tシャツは一枚一枚手書きで、世界でひとつしかありません。
12年間ここでTシャツを売っているそうですが、誰にも取材されたことが
ないので、ぜひWebに載せてほしいということでした。
約束どおりここにのせます。島には住所らしいものはありません。
キーカーカーの海沿いにGo slowのTシャツを見つけたら、そこが
おばちゃんのお店です。

キーカーカーでは、はじめて、地球の歩き方を持ってる
旅行者を見つけました!うれしかったです。

back packer

banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
大きくなった船2月14日は、結婚記念日。取材を兼ねて、エルビスとサンペドロ、
キーカーカーへ行ってきました♪

サンペドロは、ベリーズシティからボートで1時間15分ほど行った
国内一の観光都市。近年、サンペドロExpressというボートができ、
以前は20人乗りくらいで揺れが激しかったボートも
広く快適になりました。←(写真)大きくなった船内。

サンペしばらくぶりのサンペドロ。隊員時代は遊びまくって、
もう観光地化されすぎて、海も汚くなった、なんて思っていましたが、
ごめんなさい!!!超綺麗だし、ちゃんと必要なものがそろっているし、
最高!!!!!
ガイドブックに載せるホテルやレストラン物件は、著作権上
載せられないのですが、今回、取材後プライベートで行った
とっておきの場所があったので紹介します!

お風呂じゃーん。
お風呂
お風呂だぁ★お外で全身浸かれるバスタブに入ったのは
何年ぶりだろ。普段ベリーズじゃ、シャワーだけが普通だけど、
やっぱり日本人は足のばして浸かりたいよね!

マザーテレサは、バスローブなんか着て、ワインなんか飲んだりしないよな。
と自問自答しつつ、今日はスペシャルな日ですもの、1年に一回くらいいいよね?と


princess最初に20分くらいお風呂につかって、
wine1時間の全身マッサージ、
ハチミツフェイシャル
ペティキュア、
ヘアセット までしてくれて、お姫様気分。

電話一本で来てくれて、送りまでしてくれるんだけど、
1万円もかかんなかったよ。




そこは・・・マヤンシークレット。
http://web.mac.com/belize5/www.mayansecrets.com/unwind.html


あまりにもくつろぎすぎたため、終わった頃には、レストランも閉まって

エルビスとのディナーをミスする。で、夜中、地元の人のやってる屋台へ。

yataiこれが美味いんだ。私はとりにく焼きのバーガーで彼はブリートスなんだけど、
牛肉肉汁がすごくて彼、4本くらい食べてたよ。

そして私は、なぜかアメリカの観光客のアジアンギャルズにナンバされる。
「あなた、私の知ってるマリアに似ているわ。」と。

asian girlきゃあ、きゃあ、となぜか意気投合。エルビスはアジアンギャルズに
捕らえられたセキュリティガードとなって次の店へ。

ということで、ロマンティックな記念日になるはずが
なんだかわからない楽しい一日になったのでした。

キーカーカーは、また次の号でお知らせします。
banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
cahal pech今週は、ドライブでサンイグナシオへ行ってきました!
アシスタントのゆみちゃんと女2人旅です。

サンイグナシオでは、ホテル・レストランを15件くらい廻りました。
(写真左;カハルペッチリゾートからの眺め)


夜は、ベリージアンの友達が、教え子に中国人とスパニッシュのハーフ
の子がいるということで、おいしーい料理が食べられるレストランに
移動し、そこからベルモパンのパーティに連れてってもらいました。

フリーフードに輸入もののビール。ダンスホールにも人が集まって
いい感じになってきた頃、そこで見たものは。。。。


ストリップ。(きゃぁ、書いちゃった)


聞いてなかったんですもの。いきなり客席側に人だかりができて、
ベリージアンのおばちゃん達もアジア人の私たちをひっぱって、
ほら、前にいって見なさい、とばかり盛り上がるお客さん。

そして30分後は、男性ストリッパー登場。

もうこのあとは、ほとんど覚えてません。女性ストリッパーの
時は、女性も男性も皆見てたのに、男性ストリッパーになったら
お客さんみんな女の子、大盛り上がりで凄かったです。

stripベリーズで、実は2度目ですが、いいもの見せてもらいました(笑)
もちろん、地球の歩き方には載せられません。。。

ベリーズ生情報。ブログ見た方だけの秘密です。
banner
人気ブログランキングへ
皆様の応援クリックお願いいたします!

ブログネタ
海外で仕事するって・・・ に参加中!
地球の歩き方3都市めの取材は、ベリーズ最南端、
ベリーズシティから飛行機で1時間15分のプンタゴルタです。

地元の人は歩いて横切るという滑走路に、小屋のような空港受付、
そのまま町を歩きますが、外国にいる緊張感が全くないのどかさです。
途上国では、それでも油断はしてはいけないと思うのですが、
警戒してしまうのが失礼なくらい、町の人は地図を持って
歩いてる私に「何を探しているの?」と親切に尋ねてくれます。

pgpPG









私は、取材の旅先で働く青年海外協力隊の方とできるだけ会うように
しています。一般的にガイドブックは、一旅行者がライターとして
一見でものを書いていたと思うのですが、私はベリーズシティにいて、
それをされたら、あれもあったのに、これもあったのに、と思うんです。
同じベリーズでも、北から南まで町がちがえば、そこは異なった場所。
それぞれの町に住んでいる人に聞くのが一番です。

ここでは、4人の素敵なウーマンが協力隊として働いていました。
そのうちの1人にマヤ村での貴重な写真を頂きましたので、紹介したいと思います。

maya1maya2
(写真提供:安藤 千佳さん)


一般的に観光では、マヤ遺跡(Ruin=滅んだ跡)を訪れますが、私は現在も
マヤの人たちが昔と同じようなスタイルで生活をしているという事実に
興味を持ちました。そして、電気のないところでも困らないという
人たちの生活に、私は愚問をしてしまいました。

「ベリーズの暑さで、冷蔵庫もないのに大丈夫なの?」

彼女は、答えました。

「冷蔵庫に入れるものがないんです。」

maya woman食べ物は食べるときに取り、肉はたべる時に絞める。
たくさんとれたら皆で分けるので、残り物が出ない。と。

私はまた感動やさんになってしまいました。

安藤さんのBlogには、マヤ村やプンタゴルタでの学校生活、
素敵な写真がつまっています。http://belize.0gino.jp/wordpress/



banner
人気ブログランキングへ 皆様の応援クリックお願いいたします!


ブログネタ
海外旅行あれこれ に参加中!
bus scheついに地球の歩き方レポーターのお仕事が始まりました。
今週から4週末に渡って、ベリーズの地方を旅します。

久しぶりにベリーズのバスターミナルに出向き、
ほんとにバス来るのかな?とドキドキわくわくしながら
待っていました。バス遅れるのはいい方です。来ればいいのです。

時間通りにバスが来たのでビックリしました!時刻表もちゃんと
あります。バスに乗ると早速、メキシカンな陽気な曲が流れています。

最初のレポート地、コロザルは、ベリーズでは最北のエリアで
バスで3時間。料金は、9ベリ(約400円)です。

corozal umiuketuke海が綺麗。超気持ちいい。地図にあるホテルを中心に廻ったのですが、
早速、つぶれているホテルや、地図にない道があったり、思考錯誤
しました。新しいホテルもできていて、設備や料金などを聞いて廻る
のですが、面白いなと思ったのが、

部屋数は?と聞くと、そこの働いている人が皆、1、2、と数えだすのです。
自分のホテルだったら、何部屋あるかわかっているだろうと思うのですが、
ここの人はのんびりしていて、あまり関心がないのです。

dinner corozal夜は、この地方に住む海外協力隊の皆さんにごはんをつきあってもらいました。
私も隊員中には、全国を廻ったことはありますが、レポートと
するとなると別物。一見で物を書くより、地方に住んでいる人の声を聞くのが
一番です。おいしいメキシカン料理も堪能しました。

2日目は、コロザルから南に1時間下ったオレンジウォークへ。

今まで、オレンジウォークは、地球の歩き方にページがありませんでしたが、
マヤ遺跡の代表格であるラマナイ遺跡に行くには、中継地の宿泊地として
情報が必要なところです。また多くの人口が集まる商店街もあります。

ついTVでも、先日オレンジウォークのホットスポット!という特集を
見たばかりでした。

が、しかし。。。

そう、日曜日は安息の日なので、ベリーズのほとんどのレストランは
閉まります。なんて商売っ気のないベリーズ人なんでしょう。

しかし、週末だけやっているおいしーいタコスのお店に出会いました。
やっぱり!日曜日でも働いている人がいた!
タコスというと今までどこでも一緒で1ドルで3つとかスナックのような
ものでしたが、ここは違いました。タコスというよりブリートスで、
皮はふわふわ、中身はぎっしり衝撃的な巻物でした。
あまりおいしそうで、すぐ食べてしまったので、写真撮るの忘れてしまいました。

しかも!赤ちゃんを連れていた私。お店の人が食べる間、
赤ちゃんを抱っこしてくれて、タコスとお水しか頼んでいなくて悪いな、と
思っていて、いくらですか?と聞いたら、

「おねえさんが払ったからいいわよ。」
「えっ?!?!」

お店は、連れ添いのティーチャーマキコの生徒の親御さんがやっている
関係もあって、赤ちゃんを抱いてくれた人のお姉さんが払っていってしまったとのこと。

ここでも、やっぱりお店の人は商売っ気が全くないのでした。

taniyamama

でも、このお店。HPで紹介すると約束したのでぜひ訪れてください。

ベリーズの旅、まだまだ続きます。応援クリックよろしくね。
banner
人気ブログランキングへ

ブログネタ
社長業頑張りましょう! に参加中!
地球の歩き方私、取材レポーターになりました!これから、3月までの
土日を使って、全国を旅し、ベリーズのことを徹底的に調査、
ベリーズを極めますぞヨ。

といいますのも、「地球の歩き方」

今年は6年に1回の大改訂の年なのです!!!


ベリーズは、「地球の歩き方」の中米編にグアテマラ、コスタリカ、
ホンジュラス、エルサルバドル、ニカラグアと一緒に40Pほど
掲載されています。日本で、ベリーズのことが一番書いてあるガイドブックと
言っていいでしょう。(他にはほとんど情報のないベリーズ・・・)

ソリス麻子、ベリーズをあるきます!!!

ベリーズ全国の皆さん、あるく私を見たら、ぜひお声を。
えさをくださっても、情報操作はいたしませんが、ぜひ皆さんの笑顔と
真実に出会えたら嬉しいです。

そしてシェイプアップされた私とナレッジの集大成本誌がでたら、
皆さん見てやってくださいね♪

今年も新展開にご期待!
banner
人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ