中米カリブの女社長ブログThis is ベリーズ!”

ベリーズ政府観光局公認ガイド、ツアーオペレーター会社社長 、Belize Expressive Art Foundation を主宰しているソリス麻子のブログです。

タグ:帝王切開

ブログネタ
社長のライフスタイル に参加中!
いよいよ第2子出産の準備ができました。

第1子の出産からまだ1年ちょっとしか経っていないと
いうことで、帝王切開が必須とされた今回ですが、

自分の代わりになる血を自分で集めなくてはならないという
国立病院の方針のため、血を確保するのに難航。

私のために献血にトライしてくれたベリージアンは7人。
色々なチェック項目があって、それを乗り越えられて献血できたのは
それから2人。当初1人分あればいいとされていたのが、
私の血液自体も、ヘモグロビンや血液濃度が通常よりかなり
薄い貧血状態と診断されて、もう1人必要とのことでした。

smilechip









ようやく手術の日時が決まり、、
16日(日)11時に入院、17日(月)朝8時より手術、
18日(火)リハビリをし、赤ちゃん共に健康であれば、
19日(水)に退院予定です!!!

ベリーズにお住まいの方、お時間ありましたら、KHMHへ
ぜひ冷やかしに来てください。
面会時間は11時〜1時、4時〜7時となっています♪

仕事の引継ぎして、領収書整理して、
あ、でもお客さんにまだパンフレット送りたいし、
ピアノの生徒は、最後のレッスン楽しみにしてるし・・・

なんてやっぱりバタバタの1週間。

34
シエラももう少しでお姉さんになるんだね。

子どもにごはんをあげてるとつい、自分の分少なくなっちゃったり
して終わらせちゃうんですよね。今回貧血になって気をつけようと
思いました。

私のお母さんもそうだったのかな、
なんて、ふと太っちょだった私と痩せてるお母さんのことを思いました。


これからも育児と仕事の両立頑張ります!人気ランキング愛のクリック、おねがいします!banner
人気ブログランキングへ

ブログネタ
年子子育て奮闘記 に参加中!

最近、協力隊の現役隊員の子がうちに遊びにきてくれて、
「おめでとうございます!」なんていわれたもんだから。
「あれ、なんだっけ?」と思ったのだけど、

そう、おなかに2人めいるんだ、ってくらい
つわりがなかった。というか、1人め追いかけるのに大変で
ちょっとくらいの気持ち悪さは、飛んでしまった。

妊娠発覚以来、1人めの時は月に1回は検診に行ってたのが、
2人目の場合は、医者も今度来るのは5ヶ月めの8月でいいよ、
なんて(よっぽど健康に見えたらしい)いうもんだから、
ほったらかしだった。

それが最近、ピク、ピクと胎動を感じるもので
いよいよ2人目の出産について考え始めるようになった。

焦点は、
「1人目が帝王切開の場合、2人目は自然分娩できないか?」と
ということだった。

私の知る限り、ドクターは2対1で「NO!」
日本人の先輩に聞いたところ、1年つづきの出産でも自然分娩は
可能で、マヤ人のドクターは自然分娩を推奨してるとのこと。

しかし、一人目の時、手術を担当した専門医は、2年以上
前回の出産から期間がないと傷口が開く可能性があるので、
絶対、自然出産はダメだとのこと。

手術した人が開くかも知れないというのだから、危険は
さらされない。でも、自然出産をしてみたい、という気持ちはある。

帝王切開なら少し早めに計画して出産ができるから
11月29日とか週末に産んで、仕事復帰も早く見込める。

自然出産だと12月15日頃が予定日なので、クリスマスコンサートは
絶望だな、というか、どっちにしろ無理か・・・。

どなたか情報のありましたら、教えてください〜。

2人目、2人目、早くでてらっしゃ〜い♪ばぁ〜。
inai2inai








banner
人気ブログランキングへ世界共通のこの遊び、ちょっと和んでくれたら一票お願いします♪

↑このページのトップヘ